クルマで行きます

AlfaRomeo MiToが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のMiTo乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< マランゴーニMythosを履き替えてみた | main | EDO M/T Sessions#8 "THE FUKUSHIMA" >>
DS3で行く!再び釜石・大槌へ
| その他のツーリング・夜活など | 23:03 | comments(9) | trackbacks(0) |
あまりに美しく、かつ悲しかった気仙沼〜陸前高田〜大船渡〜釜石〜大槌というR45の道行き。去る10月9日に訪れたこのコースを、再度家族と走ってみた。今度は家人と運転を折半するためシトロエン DS3で行くもの也。先日と同じコースをゆっくり走るので、朝6時に家を出発。


お手本のような10時10分握り

丁度日の出を見る

またもや南三陸さんさん商店街

途中のコンビニで軽く食べ物を買って、8時半頃に到着するであろう気仙沼で朝食を摂ろうと思っていた。ファミレスあたりで朝食を供するお店もあろう。だがその考えは甘かった…。どうもそういうお店は無いらしい。いや、我々一家が見つけられなかっただけなのか…。結局腰砕けのヘンな時間に「道の駅さんりく」でたこ焼きを食べたりソフトクリームをなめたりかけうどんを食べたり…(笑)。


さて道の駅さんりくを出発するとR45を海沿いに、山沿いに、美しい景色と津波の爪痕を見ながら進む事になる。11時頃無事に釜石に到着したものの、街中に降り立つのは初めてである。知らない街では取りあえず主要な駅に行ってみる。今日はJR釜石駅へ。「シープラザ釜石」なる商業施設の有料駐車場へクルマを停めて飲食店を探すものの、開店11:30の店ばかり。


途方に暮れていたら「釜石はまゆり飲食店街」に気付く。いや、むしろこっちでしょ!とは言え日曜日でお休みのお店多し!がげーん!そんな中のれんを出していたラーメン店「こんとき」でナイスな昼食。

チャーシューラーメン+ミニチャーハン。
ラーメンはやさしいお味。貴重

さて腹もふくれた。先日おじゃました大槌のわらび学園を訪れ、再びあの山を仰ぎ見た後、JR大槌駅へ。残念ながら、昨年訪れた時と様相はほとんど変わっていない。複雑な事情があるであろうこともわかるが、まるで放置されているようにも思える。一刻も早く新しい大槌の時間が刻まれるよう祈るのみである。


人、クルマの往来は多くなってきたように見えるが
JR大槌駅前は荒れ地のまま

ホームも線路も無くなり工事事務所が建っていた

大槌でお菓子を買い込んで帰路に付く。あいにく徐々に空模様が怪しくなってくる。先日と同じく釜石市内から(つまり釜石駅前)R283、釜石街道から仙人峠道路に乗る。ものすごい絶景道路なのだが雨催いだし、先日は暗くなってから走ったので気付かなかったが、やたらとトンネル(しかも長い)が多くてどうも思ったようじゃない。


いっそ「内陸のナイスな県道」を走破してやろうと思い、峠道を選んで走ってみた。R340〜R107〜R397。何度も運転しながら声を上げてしまう美しい峠道だ。ちょうど紅葉の始まり時。雨催いでも美しい道路だ。途中の「道の駅・種山ヶ原ぽらん」へ立ち寄る。


さらに水沢江刺に入ってからのK14も、田園の中を走るほのぼのシビレる美道であった。


夜の東北自動車道は混んでいた

今回はR397とK14にトドメを刺すって感じだ。最後は一ノ関ICから東北自動車道へ。トータル458km、丁度12時間の旅。子どもたちが12時間のツーリングに耐えられるようになったことも、ある意味ニュースであった。

お、またまた北方方面ですか(笑)

これから北や西へはなかなか行けなくなる季節になってきましたね。
笹谷峠もすっかり冬季閉鎖になってしまいまた。

運転中の写真は両手がステアリングでふさがっているのに如何にして??

こないだの寒河江方面ケバブサンドなど、近頃の「その他ツーリング・夜活」の御エントリーはグルメ番組ライクで、ボクらネット住人にはとっても為になるのであります(笑)

P.S
iMovieの仕様がまたガラリと変わったので操作慣れ改めに、もうやんなってきました。
| じゃる | 2013/11/04 11:15 AM |

運転中の写真は両手がステアリングでふさがっているの
に如何にして??

フランスのゴシップ誌のGK川島永嗣と同じで、acatuski
様には、何ともう一対腕が付いているそうですよ!(嘘)。

でも、こんなゴシップがはるかかなたのフランスから出
たのも全て大震災の影響なんですよね。シャレにもなり
ませんな。
ところで、我々沿岸部沿いにばっかりつい目がいってし
まいがちですが、昨日花山付近を通過してみて、北部地
震の被害の大きさにも、空いた口が塞がりませんでした。
| あお | 2013/11/04 11:49 AM |

昨日(4日)の朝、遠征の帰り道で4号線を北上中、福島市内で黄色と赤のMiToとたて続けにすれ違いました。
ををっまたMiToだ!珍し〜(嬉)とか思って赤のMiToを見てたら、ドライバーに見覚えがあるような?
もしかしてacatsukiさまでした?EDOで福島に来られてたのかな?
見間違えだったらごめんなさい。
| alfa_manbow | 2013/11/05 7:11 AM |

◇じゃる様
そうなんです。特に北は11月中が限度だろうなぁと。陸前高田とか大槌のまったく手が付いていないと言っても過言では無い状態を子どもたちに見せておきたいというのもありました。有り体に言って悲しいです。

ちなみに10時10分ハンドルの写真は後部座席の息子が撮りました。珍しいので掲載(笑)。

◇あお様
フランス人の今回のおふざけはさすがの私もちょっとカチンときましたね。フランス人にカラむつもりは無いですが、茶化される覚えもねぇや。

私も北部内陸地震の被害は、花山方面を走りに行った時に「あれ?これはもしかして」と自覚した程度なんですが、あおさんはどういう状況をご覧になったのですか?とにかく忘れちゃいけませんね。

◇alfa_manbow様
それ!多分私です!!黄色はちょっとわからないけど、白いMiToと4号線南下中にすれ違って、すごく中途半端なサムアップをしたんですけど(笑)。まさかalfa_manbowさんだったとは!!ご明察どおりEDOで福島に行っていたんですけど、リポートは今夜以降に。二日で900km越えはさすがに疲れました(笑)。
| acatsuki-studio | 2013/11/05 8:58 AM |

新車だったら二日で慣らしのほとんどが終了の距離ですね。

自分は黒MiToは毎朝、アニバレッドのQVは不定期に朝の通勤時に目にするので見なれてます(笑)
| じゃる | 2013/11/05 7:58 PM |

>>acatsukiさま
お疲れ様です。
私もMiToのオフ会参加で箱根のほうまで行って来たので疲れました(笑
金曜夜から月曜朝までで、1020kmの旅でした(^_^)

黄色いMiToがacatsukiさんの数台先を走ってましたよ。ニアミスでしたね。
私はあの後、トンネル工事中の栗子を避けて国見から七ケ宿ダムに抜けて113号で帰りました。
その際に思い立って113号とは反対の湖岸の道を通ってみました。すれ違い困難なほそ道でしたが、紅葉が近く、猿の群れにも遭遇したりして楽しめました。
では、リポート楽しみにしております(^_^)

>>じゃるさま
見慣れてるとは、いい環境ですねえ。
アルファと出会う事自体がまれな上に輪をかけてMiToとの遭遇率は低いので、MiToに会うと嬉しくなってしまいますね。
147が現役の頃はMiTo・ジュリエッタの世代に乗ることはないと思ってたんですけどね(^^;ゞ
| alfa_manbow | 2013/11/05 9:05 PM |

◇あお様
コメントを打ってからあおさんのブログを拝見しました。先日花山に寄った時はするっと走り抜けてしまいました。沿岸部も山間部も、とにかく忘れぬよう折々に訪れるよう心がけたいと思います。

◇じゃる様
Tazzaさんの白MiToも滅多には会えないのですが、白ジュリエッタはほぼ毎日すれ違いますねぇ。ジュリ、売れてんな。

さすがに二日で900kmは初めてかもの体験です。おかげでオイル交換が射程距離内になってしまいました。

◇alfa_manbow様
行かれたのですか!MiTo Meeting!!すげえ。盛況だったようですね。ま、千里の道も一歩から。あちらも最初は数台から始まったそうですから、東北の「クルマで行きますOFF」も継続は力なりで行きたいと思います<そんなに気合いが入っているわけじゃない(笑)
| acatsuki-studio | 2013/11/05 10:04 PM |

acatsuki様

こんばんは。
今朝、すれ違いました!
気づいて何かサイン送ろうかと思いましたが、あっという間で何もできませんでした。(苦笑)
今度はもうすこし準備しておきますm(_ _)m
| Tazza | 2013/11/07 9:48 PM |

◇Tazza様
私も視線を送るのが精一杯でした。次こそ(笑)!
| acatsuki-studio | 2013/11/08 4:39 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/866
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ クルマ以外の話も…
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ