クルマで行きます

AlfaRomeo MiToが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のMiTo乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< 愉快な駐車場シリーズその1 | main | MiTo・タイヤの前後を入れ替えてみる >>
愉快な駐車場シリーズその2
| 愉快な駐車場 | 07:32 | comments(3) | trackbacks(0) |
筆者のオフィス近くの駐車場がどーにもラテン臭い件。


手前からシトロエン DS3、プジョー 308、アルファロメオ MiTo。駐車場入り口、道路側から写していて、DS3はかようにもっとも目立つ場所に停めている。なぜなら購入する時にSマネージャーから「駐車場に停める時はなるべく目立つところに停めて、普及啓蒙に励んでください」と言われた家人がそれを忠実に守っているからだ(笑)。Sマネージャーこそ仙台のクルマヘンタイを一手に引き受けるに相応しいスタッフだと思うが、件のK店長をはじめ、おふたりに負けず劣らずなスタッフがごろごろいるらしいので、株式会社イデアルという会社は恐ろしい素晴しいと思う。

ちなみに何かの折に家人がSマネージャーに「ちゃんと目立つところに停めてますよ!」と意気揚々と報告したら「え?ホントに目立たせて停めてんですか?」と笑われたという。ぷぷぷ。

加えてこの位置ならドア開閉時に当て逃げされる心配も軽減されるし(泣)、良いことずくめじゃないか。
acatsuki様の今度の部署は、家人のお勤め先の近くという
ことなんでしょうか?。何だかよく判らなくなってきます
た。

ところで、愉快な駐車場って、アスファルトに笑い袋でも
埋められているのかとオモタ。通るたびに「ぎゃははは」
と笑われると、ちと怖いです。
| あお | 2012/04/14 10:11 AM |

そのうちゆりが丘のROSSOの駐車場みたいになりそうな(笑)

職場でも自宅でも駐車場の光景が同じとは…いいですね。
| じゃる | 2012/04/14 12:27 PM |

◇あお様
私と家人の勤め先が目の鼻の先なのです…。できれば月極駐車場を見つけたいので、いつまでもこの光景が続くとは限らないのですが、ついカテゴリーまで作ってしまいました(笑)。さすがに笑い袋埋め込み型駐車場ほどは面白くないですね。

◇じゃる様
最終的に駐車場がROSSOさんのような光景になれば、出勤が今よりも楽しくなるかもしれないです。
| acatsuki-studio | 2012/04/14 3:56 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/580
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ クルマ以外の話も…
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ