クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< プン太郎定期レポート#15_2019年12月 | main | 「うちのBeetleお披露目オフ in 宇都宮」参加レポート >>
C3・エアバンプ干渉事件(解決編)
| CITROEN C3 | 21:10 | comments(7) |

1年経たないうちに左リアドアのエアバンプが剥がれてきて、あまつさえ左フロントドアに干渉していた事件の顛末を報告するシリーズ。ようやく解決編をお送りできる。

C3・エアバンプ干渉事件(発端編)
C3・オイル交換とエアバンプ干渉事件(経過編1)
C3・エアバンプ干渉事件(経過編2)

年末に差しかかった2019年12月のある週末、家人がシトロエン仙台にC3を持ち込んだ。エアバンプの交換そのものは造作もない作業とのことで、瞬殺。肝心の費用については、シトロエンの新車補償が無事に適用され無料であった。
 


愛車が健康体なのは素晴らしいことです(棒)。棒読みぎみにそう思うが、以前別途エントリーしたように、生産地とは違う文化・違う価値観・違う風土のもとで作られた製品が、異国の文化スケールでは測れない挙動を示したとしても、それを謗るのはお門違いだ。輸入車に乗る楽しみや醍醐味はその差異の中にあると言っても過言ではない。

それを踏まえた上で、今我が家からPSAに伝えたいことがあるとすれば、「おめえ、そんな造りじゃヨソじゃ売れねえぜ」ということであろうか。愛車が壊れることを喜ぶオーナーは、世界中のどこにもいないのだから。
 

JUGEMテーマ:CITROEN

破損はそちらの落ち度の可能性もあるから知らん、とか何やらで新車補償に難癖つけてきたらコミュ障の僕でも流石にキレますな。ボンボヤージュ。

一件落着で良かったですね。
| じゃる | 2019/12/22 10:58 PM |

◇じゃる様
実は入庫直前、家人にS店長から「なんかあったら私の名前出してください」という援護射撃電話があったらしいです(笑)。
| acatsuki-studio | 2019/12/22 11:08 PM |

> 愛車が壊れることを喜ぶオーナーは、世界中のどこにもいない
なんか、アルファロメオオーナーは、壊れるのも喜んでると思われているらしいですよ?大変大変心外なのですが。
自慢話じゃなくて情報共有!!って言っても信じてもらえない、、、(´;ω;`)
| alfa_manbow | 2019/12/23 7:06 AM |

◇alfa_manbow様
という話を念頭にこの1行を書きました。仲間内の連帯感から「あー、またそこが壊れたかー」みたいに笑いあい(嗤いあい?)はありますが、故障を喜んでいるわけじゃない!

あるいは芸人のおきまりのネタを観る楽しみっつーんですかね(笑)。
| acatsuki-studio | 2019/12/23 8:24 AM |

禿同。みんなと「そうそう!」って分かち合いたいだけで、喜んでいるわけではない!自慢ではない。でも仲間入りした気分にはちょっとなる(笑)。
壊れそうにない(ほぼ修理可能な)Beetleに乗ってると訴えることがなくてちょっと寂しいです。あ、愛を感じられないのは、まさかそこ?フラ車もいろいろあるのですね。なら愛せるかもしれぬ。先日のメガーヌ、おもしろかったなぁ…
| Profumo | 2019/12/23 8:17 PM |

そうそう、情報の共有ですよね、その情報を元に予防措置をする、ですね〜

「そんな造りじゃヨソじゃ売れねえぜ」基本的にヨソで売る気が無いのでしょう!多分
| ガキんちょチンク | 2019/12/23 8:27 PM |

◇Profumo様
骨折なんかと同じで「え?おまえもやったの?実はオレもさぁ&#12316;」っていう連帯感はありますよね。「え?クーラント全消失?実はオレもさぁ&#12316;」っていう。

ビートル試乗記も書きました。別日にアップします。書いてみて「愛を感じられない理由」がわかったような気がしました。二谷友里恵は「愛される理由」。

◇ガキんちょチンク様
でも中国で一生懸命売ってますよね(笑)。ロングホイールベース版とかも出してなかったっけ?先代508で。中国だとあれくらいは壊れるうちに入らないとか…(笑)。

いやーそんなはずないな。むしろコンプレイン激しそうだもんな。というか、本国ではどうなんでしょう。「フランス車?乗らないよ(笑)。壊れるもん(フランス語で)」とか若者へのインタビュー映像がありそうですね。
| acatsuki-studio | 2019/12/23 10:30 PM |










トラックバック機能は終了しました。
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■R、K■
R=国道(Route **)
K=県道(Kendo **)
のこと

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。
+ CATEGORIES
+ LINKS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ