クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< ​盛りだくさんだった2018年を振り返る | main | プントエヴォで行く!復興工事だらけの牡鹿半島2019 >>
2019年は46,975kmからスタート
| その他のツーリング・夜活など | 18:08 | comments(2) | trackbacks(0) |

あけましておめでとうございます。本年も「クルマで行きます」をよろしくお願いいたします。

2019年元旦、午前中は穏やかな良い天気だった仙台だったが午後から怪しい雲行きに。何かとクルマを出す機会が多い元旦なのに困るじゃないか。なぜクルマを出すのか。昨年来acatsuki-studio家の元旦恒例行事は以下の3つがある。

その1
年明けの時報を聞いたら定義山にある友人がやっているカフェへ行く


霊山定義山の西方寺にはどんなに雪深くても元朝参りに訪れる人々がたくさんいる。友人カフェはその西方寺の隣にあり、行きつけのカフェが年越し営業するとなれば馳せ参じないわけにはいかない。そんな楽しいことを家族が放っておくはずもなく、一家四人で元旦午前1時のカフェになだれ込むのである。今年は年末の積雪が残っている上に山沿いだから新たな積雪もあって、最初から運転は筆者が請け負った。気温は零度くらいだったので、あからさまに凍結することはないと頭ではわかっているが、自然界にテンプレートは通用しない。どこにアイスバーンが潜んでいるかわからないので、かなり神経質な道行きになった。家族全員で移動する時は基本的にシトロエン DS3に乗るのだが、AL4のエンジンブレーキがこれほどありがたいと感じることは稀である(笑)。

その2
午前中に家人の実家へ新年の挨拶に行く


自宅からは30分程度の距離だが、前述の事情でDS3を駆り出す。と書いているが、運転は家人である。

その3
走り初めとて宮城県村田町界隈へ走りに行く


出発は14:30頃だったのだが、冒頭に書いたとおり天気はどんどん悪くなっていった。村田町は蔵王町と隣接していて、つまり山沿いだから雨のようだが雪じゃね?みたいなのが断続的ぱらぱらと降る。あまり写真も撮れず、村田町内のコンビニでお茶を買った以外はクルマからもほぼ降りることはなかった。まぁこんな年もあるさ。
 


川崎町支倉の定点。
天気が良ければ蔵王が間近に見えるのに、
この日は厚い雲の下


今年も
「プン太郎とラブホテル」シリーズを
お楽しみに!



秋保の方へ戻ってきたら
また雪に…


プン太郎、運転していて陶然としてくるのは相変わらず。そういう天気だから泥だらけになったが、筆者にとっては勲章のようなものだ。などと暢気なことを言ってもいられない。融雪剤散布のトラックに道中2回も遭遇してしまった。早々に洗車しなければ。今年も「良い道・良いメシ・良いクルマ」「事故らず・壊さず・捕まらず」をモットーにあちこち走りに行く所存。
 


3時間半/95km

JUGEMテーマ:ABARTH

新年 明けましておめでとうございます

8月以降子育てに追われて みんカラも若干放置気味ですが、四国の片隅からひっそりと応援させていただきますよ

本年もよろしくお願いいたします
| ヴェスペ | 2019/01/01 11:15 PM |

◇ヴェスペ様
あけまして&子育ておめでとうございます!下の子どもが高校生になった今思うのは、「保育園時代くらいまでの子育てをもう一回やりなおしたい」ですねぇ。特に未就学年齢までの子どものかわいさってのは、本当に本当に宝物ですわ。もっとまじめにやればよかった。

と、いきなり懐古コメントになっちまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
| acatsuki-studio | 2019/01/02 9:55 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1604
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ