クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< プントエヴォ・車検入庫と今そこにあった危機 | main | プントエヴォで行く!一関からの帰り道が楽しい >>
プントエヴォ・7年目/3回目の車検から帰還せり!_46,300km
| PUNTO EVOのメインテナンス | 21:00 | comments(4) | trackbacks(0) |

プン太郎 is Back!!法定24ヶ月点検が終了し、プン太郎が帰ってきた。

今回の大きなトピックは…ない。全くの健康体で、念のため講じた予防措置が数点あるだけだ。主治医かつディーラー、(株)イデアルさんで過日予備検査をしておおよそ15万円と見積もりを出していただいてはいた。しかしプン太郎の導入時に購入していたサービスクーポンがその威力を発揮(S店長ナイス!)。「基本整備料金」と「保安確認検査料金」「下回りスチーム洗浄と錆止めシャシ塗装」費用がすべて賄われた。MiTo時代の記録でこれら整備の金額を確認してみたところ約6万円である。6万円も浮いた!クーポン万歳!!

で、以下が実際に今回支払ったメニューである。

24ヶ月点検_総走行距離数46,300km
ブレーキオイル交換に伴う交換部品排棄処分手数料 1,000円
エンジンオイルフィルター交換
OIL FILTER 735000049 1,600円
技術料 1,000円
↑エンジンオイルも交換したが、やはりサービスクーポンで処理したので支払いが発生していない

スタッドレスタイヤ持込み組み換えバランス調整技術料 16,000円
エアコンポーレンフィルター交換
AIR FILTER 55702456 6,760円
COVER 55702400 3,440円
技術料 2,400円

さらに
発煙筒 22222 730円
冷却水補充 PARAFUL UP 59059420 1,050円(@2,100*0.5リットル)
バッテリー交換
EXSIDE BATTERY L2 63AH 450A 32,000円
技術料 2,000円
トータルアライメント技術料 5,000円
ショートパーツ 2,000円

整備料小計 74,980円

これに諸費用が乗っかる。
重量税 24,600円
自賠責 25,830円
印紙代 1,200円
手数料 10,000円

諸費用小計 61,630円

多少の値引きをしていただき、支払い総額は

136,496円

であった。実際のところこれに冒頭のクーポン使用で浮いた約6万円を足し、かつバッテリーは知らんふりしていれば約3万円の節約になり、普通に車検整備を通したとすれば約16-7万円というところ。我がプン太郎は初年度登録が2011年だから、今回は3回目の車検となる。7年目/3回目の車検で17万円って、中古のイタリア車としてはひっじょーに優秀だと思うのだがいかがだろうか。

さてエンジンオイルは前回42,606kmで交換していた。約4,000kmでの交換でかなり攻めの姿勢である。だが攻めていると言えばバッテリー。先般から気になっていたアイドリングストップからの復帰時にカーオーディオユニットが再起動してしまう件を鑑み、「まだ行けますよ!」の診断を振り切ってバッテリーキャンペーンに乗ってみた。スタッドレスタイヤも新品に替えたので、いろいろ新しくて気持ちがいい。

だが心配事もある。右フロントタイヤ下部強打の案件である。今回明細にあるようにアライメントを調整してはもらったが、ピットでの作業はトーイン/トーアウトの調整が限界だそうで、もしこれでもタイヤの片減りなどあればシャシー屋さんに入院ということになるらしい。納車時に相当しつこく目視してみたが、その範囲ではキャンバー角の異常などは感知できず。見た目はちゃんとしているように見えるし、実際走行中に何か違和感などがあるわけでもない。いや、むしろそこが恐ろしい。ひとまずこの件は様子を見ることにした。

1週間ぶりに運転するプン太郎はあれこれ過剰だった。代車とDS3ばかりの1週間で筆者はやや弛緩してしまったようだ。加速・旋回・制動のどれもが「やりすぎでしょー(笑)!」というくらいパワフル。やっぱりこれなんだ。プン太郎さえいれば筆者の自動車ライフは安泰かつ安楽なのだ。おかえりプン太郎。
 

 

JUGEMテーマ:ABARTH

こんばんは。お久しぶりです。足回りの不安は拭えないと思いますが、まずは車検つつがなく?通り何よりです!自分のミトは3月車検ですが普通に走るのでこのまま調子よく行きたいです。先日お伝えしました4Cですが9月ロールアウト12月納車のはずが、テスト走行中に重大な瑕疵があり最悪作り直しとの報告が(笑)!今のところ2月納車予定ですが色々な経験値が上がった気がします(笑)。こんな奴がいるんだってよ、と酒の肴にしてください!ではまたお邪魔させてください!
| じゅんすか | 2018/12/19 8:55 PM |

◇じゅんすか様
お久しぶりでーす!

今のところ足の悪い要素は感知できず、ゴキゲンな毎日です。しかし4Cは残念ですね。いや、残念なのは時間がかかってることで、いまだに製造工程のアレがナンだって話じゃないですよ(笑)!2月ですか。こっちで2月に4C納車されても乗れなくて気が狂いそうです(笑)。いつでもまたどうぞー。
| acatsuki-studio | 2018/12/20 9:02 PM |

平穏な車検通過、何よりでした。私のほうは5年目2回目でしたが、同じくトピックのない車検でした。ただ、昨年来、定番といわれる不具合箇所がポツポツと出始めてますね。今年は水漏れ2回目(2箇所目)が発生しました。
| little red sherbet | 2018/12/23 1:14 PM |

◇little red sherbet様
定番の不良箇所を理解して予防対処ができる人はそれで良いんだと思います(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/12/24 7:42 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1598
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ