クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< DS3・冬のスタッドレスタイヤまつり2018・その1 | main | DS3・冬のスタッドレスタイヤまつり2018・その2 >>
DS3・イグニションコイル死亡
| CITROEN DS3 | 20:23 | comments(12) | trackbacks(0) |


筆者と家人の職場は割りと近接しているため、駐車場代節約の観点から可能な限りどちらかのクルマ1台で通勤を心掛けている。その日もDS3に乗せてもらって出勤すべく玄関を出た。なぜDS3で行くのかというと、市街地へ向かう道路は渋滞する部分が多く、AL4搭載のDS3の方が楽でしょ!ということだ。日和ってすみません。

さてある朝、家人がDS3のエンジンをかけたら明らかに挙動がおかしい。エンジンがしゃくっている。アイドリングが始まったばかりなのにラジエターファンがMAXで回る。様子を見ていた筆者が近づいてみると排気ガスの匂いもおかしい。不完全燃焼っぽい匂いだ。いったんエンジンを停止させてみてもファンが回り続けている。家人が「またANTI POLUTIONエラーが出たよ!」と降りてきた。おやおや?これはトラブルですか??このクソ忙しい朝に。

こほん、汚い言葉使いで失礼しました。一縷の望みを託してエンジンを再始動しても状況は変わらない。訊けば前夜信号待ちから再び走り出そうとした時にエンジンがストールしたという。その後は何もなく帰宅できたわけだが…。プラグにガソリンが被ってしまったか?と思い、燃やせば安定するかも…と淡い期待を抱いて筆者の運転で自宅周辺をぐるっと1周してみたがやはり状況変わらず。走れることは走れるが、明らかにAペダルの踏み込み具合とエンジンの挙動が一致していない。簡単に言えば全然パワーが出ない。ダメだこりゃ。残って対応するという家人をひとり残して筆者はプン太郎で出動した。

その後、家人がどうしたかというと、まず任意保険のサポートメニューを使ってレッカー車を呼んだ。そのまま(株)イデアルさん(卸町の方)へ入庫と相成り、診断・対策をしてもらえたという。

No.2シリンダミスファイヤ
IGコイルNo.2交換
IGNITION COIL 9807841880 *1 7,800円
技術料 2,400円
消費税 815円

から値引きあり

合計 11,000円


上記明細のとおり、原因は4つあるイグニションコイルがひとつ故障していたのだった。幸い部品在庫があったため交換作業の1時間少しで退院できた。今回はレッカー手配や入庫受け入れ、部品在庫保有など、たまたまうまく行ったが、毎度こうだとは限らない。DS3の大規模トラブルは前回も家族旅行の直前だった。家人はメインテナンスに熱心なユーザーというわけでは決してないが、これは家人の不注意というよりも避けがたい経年劣化だろう。イグニションコイルを予防措置として交換するという話を筆者は寡聞にして知らない。いや起こり得るだろうとは思う。電装系トラブルはPSAグループのお約束でもある。筆者が2002-2009年の7年半乗っていたプジョー 307SWは約110,000kmでお別れしたのだが、「これ以上距離を重ねたらきっと馬鹿馬鹿しいトラブルが増えるだろう。そういうことで307SWを嫌いになりたくない」と考えたことは事実である(理由の優先順位としては低いけど)。翻って10万km以上走破してきた家人のDS3も実はそういうタイミングなのだろう。予防措置として残った3つのコイルも交換した方がいいのか?と家人も思わないでもなかったらしいが、イデアルさんでは特に強く勧められるわけでもなかったようだ。やはりコイル死亡ってのは事例として多くないのだろう。しかしもはやコイルだけではないのだ、きっと。全体的にDS3は草臥れてしまったのだ

今回のトラブルで筆者が真っ先に考えたのは「これでエンジン乗せ替えなんて話になったら家人はDS3を手放すだろう。だとすると、先日注文したスタッドレスタイヤとホイールのセット、あれ、キャンセルできるのかなぁ」だった。家人も考えたらしい(笑)。幸い退院後のDS3は絶好調である。
 

JUGEMテーマ:CITROEN

イグニッションコイルが一つ7,800円だと…?技術料入れても1万円ちょっとだと…?おんなじガイシャなのに。おんなじ2番コイル交換なのに。
絶好調ってちょっと怖いですよね。(と悔しいので脅してみる)
| Profumo | 2018/12/04 9:33 PM |

PSAのイグニッションコイルは、大抵ボッシュ製
なので、DS3がくたびれたというよりは、電装系
がやっぱり弱かったというのが正解です。でも、
10万キロ持ったんだから、立派なものです。
V6のイグニッションコイルなんて、ホント酷い
らしいですよ。なので、C5ツアラーマジ最高!
とか言って、迂闊にPSAのV6モデルの中古車なぞ、
手を出さないようにしましょう。
| あお | 2018/12/04 9:36 PM |

◇Profumo様
老母がパッソのスタッドレスタイヤ(タイヤのみ)の見積もり34,000円もした!と嘆いていたので「1本で?」と聞いてしまったわたくし。下には下がいるのです!

◇あお様
コメント読んで「あぁ、あの物件は地雷だったのか…」とカーセンサーエッヂを再検索したら、もういませんでした←C5 V6 3.0ツアラー 地獄に足を踏み入れた人がいるわけですね。

あぁ、地獄を見たい…。
| acatsuki-studio | 2018/12/04 10:39 PM |

ポート噴射か直噴かでイグニッションコイルの価格も違ってくるのでは?と思ってみたり…

最近 みんカラを眺めていたら、147TS(2.0)のフロントエンジンマウント完全欠品の記事が…
| ヴェスペ | 2018/12/04 11:28 PM |

IGコイルイッちゃいましたか。

そんなに高価なパーツではないのでいいんですが、在庫無しとなると時間がかかるのがやっかいですね。

MiToもタービン交換前のチェックで3番コイルが劣化でもうダメなので一緒に交換となっていたんですが、交換日前に帰島で羽田に向かう常磐道走行中に一瞬ストールしてエンジンチェックが点灯でちょっと困ったことがあったなあと。

MiToの場合はパーツ代が6,000円程度でした。
| じゃる@京都市内 | 2018/12/05 12:00 PM |

イグニッションコイルって劣化するんですね。
いまのところそれ関係の故障の経験はありませんが、そのうち……((((;゚Д゚))))

今はクラッチペダル周りの不具合で155が入院中です。マスター・レリーズ両シリンダーの交換で治るといいんだけど……
| alfa_manbow | 2018/12/05 12:36 PM |

以前、コメント欄にお邪魔させていただきました函館のDS3乗りの者です。
実はワタクシ先日エンジンを載せ替えました!!
DS3の名誉の為に申し上げますが決して壊れたのではありません。DIYに失敗して壊したのです。(泣)
載せ替えた個体は走行距離7千キロ程度の物でした。

結果は絶好調です。走りが滑らかになったのは同時にATFも交換したせいかもしれませんが・・・・(その他消耗部品もついでに)

というわけで現在走行距離6万6千キロ越えですが、こうなったら20万キロを目指そうかと思い、今週末下廻りの防錆塗装の予約を入れました。
| Morikichi | 2018/12/05 7:51 PM |

IGコイルですが、208周辺では比較的早い段階でエラーが出る事例を目にしていました。私は、予防の意味も込めて某社外品に交換しました。何しろ純正より少し安い価格でしたので(仏車界隈で最近話題になっている品です)。走りに瞬発力も出て一石二鳥でした。

DS3ですが、全交換してもいいお年頃かもしれませんね。
| little red sherbet | 2018/12/05 10:33 PM |

◇ヴェスペ様
147のコイルが4万円ほどらしいので(某SNS方面でコメントでいただいた情報です)、やっぱり機構の違いも関係するのかもです。ポート噴射/直噴、勉強しまっす。

◇じゃる様
おお!MiToのコイルも財布に優しいですね!じゃるさんのMiToはトラブルの見本市みたいになってますが、その後お元気なんでしょうか。

◇alfa_manbow様
いや、わたくしも「コイル?プラグじゃなくて??」と思ったですよ。んでもProfumoさんのところのSpiderもやらかしてましたから、やっぱりあることはあるんですね。

155は春になったら運転させていただく予定なので、ぜひ来春までに退院していただきたいものであります(敬礼)!

◇Morikichi様
なんと男気溢れる対応(爆笑)!いや、でも超絶珍しい個体になっちゃいましたね。あとは足周りとAL4と細々電装系を丁寧に予防交換さえしていれば、20万km行け…るんじゃないでしょうか、ええ。

Morikichiさんはブログとかそういう発信するメディアは持っておられるのでしょうか。Morikichiさんのカーライフにめっちゃ興味があります!
| acatsuki-studio | 2018/12/05 10:42 PM |

あ、入れ違い…。

◇little red shebet様
毎度です。そそそうですか、208みたいな最新機種でもあるんですか。その有名コイル、フィアット車にも付くんですかねぇ。コイル替えただけで瞬発力アップなんだったらちょびっと興味が…。

純正を貫くとかこないだ書いた気がしますけど、低速域の反応が良くなるならエアフィルターでもコイルでもちょっと手を出してみたい気が…(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/12/05 10:45 PM |

acatsuki-studio様
一応「みんカラ「」に登録しております。
SAXO乗りの息子と共に「明日からちゃんとやります」と言うブログを気まぐれにやっています。
ワタクシより息子の方がくるまヘンタイ度数は高いと思いますよ。
| Morikichi | 2018/12/06 1:17 AM |

◇Morikichi様
さっそくブログのRSSフィードを登録させていただきました。最初の3本くらいを読みましたが…。おもろーい!!てか理想のオヤコですね。
| acatsuki-studio | 2018/12/06 9:59 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1593
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■R、K■
R=国道(Route **)
K=県道(Kendo **)
のこと

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。
+ CATEGORIES
+ LINKS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ