クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< ホイールとタイヤを売ってみた | main | プントエヴォで行く!宮城県北徘徊記2018 >>
プン太郎定期レポート#2・ストップ・ザ・アイドリングストップ
| ABARTH PUNTO EVO | 21:30 | comments(19) | trackbacks(0) |
プン太郎ことアバルト プントエヴォの定期レポート。仙台は今週になって急に寒くなった。冬の感覚がにわかに蘇ってきた。
 

それでもまだスタッドレスタイヤは履かせていない。別途エントリーしたが12月初旬の車検で一気に交換してしまう予定。ポテンザは順当に減り続け、フロントは特にスリリングな感じになってきた。コーナーで必要以上に減速するたびに「あーあ、冬だなぁ」とげんなりしている。もはや減速の理由がタイヤの摩耗なのか冬場の凍結なのかよくわからないが、ともあれそれ以外の特記事項はない。いや、ないはずなのだが…。
 

アイドリングストップ機能を搭載したクルマを筆者が所有するのは、実はプン太郎が初めてである。センターコンソールにはOFF(というかパス)スイッチが付いている。なんならOFFにするスイッチではなくONにするスイッチを付けて欲しかったと思っている。

筆者は信号待ちなどの「エンジンをかけて」停止している場合、Cペダルは踏みっぱなし+ギアは1速入りっぱなしな人である。アイドリングストップ機能の有無は関係なく、根底にあるのは「運転中は常に動き出す身体的準備と心構えができているべき」という考えだ。その点ではProfumoさんのご尊父※からほめられてしかるべきである。そんなわけで実際にアイドリングストップ機能のお世話になることは滅多にないのだが、皆無ではない。そしてだからこそ気付かなかった事象を最近意識するようになった。

アイドリングストップからの復帰の瞬間、オーディオが落ちるのだ。

2018年1月の購入当初、こういうことはなかった。あの頃搭載していたのはまだ純正オーディオで、2018年7月以来carrozzeriaのDEH-970という1Uオーディオユニットに換装し、別体アンプも追加してiPodをUSB接続している。つまり復帰時の電力負荷が増えてはいる。それが理由なのだろうか。
 



いや筆者が本当に恐れているのはバッテリーの能力低下である。アイドリングストップ機能搭載車のバッテリーは非搭載車のそれと比べると倍くらい値段が高いのだ。ぞぞーっ。

1-2回体験して「もしや…バッテリー??」と疑いを持ってから時々(興味のない)アイドリングストップ機能を動作させてみているのだが、症状が出る時と出ない時がある。エアコンを起動していても再生している曲が恙なく再生され続けたり、その逆にエアコンもフロントライト類も消灯していて電気的負荷が低そうなのに曲がバツッと止まったりと再現性が低い。あぁ、こんなところもイタリア車的な。

12月初旬に車検入りなのだが、ここにバッテリー交換の出費が乗ると(財布的に)大変痛い。秋口に(株)イデアルさんで予備点検を受けた際にはバッテリーの電圧低下は指摘されなかった。しかし考えてみるとそんなことはなんの保証にも安心材料にもならない。替えとくか…??

※当ブログコメント欄常連のProfumoさんのご尊父は、「停車中は常にクラッチペダルを踏んでおけ!いつでも走り出せるようにしろ!」とお子様を教育したという。英才教育ここに極まれり。
引用ありがとうございます。父はそんなこと言いながらも、クラッチを切ったままだとクラッチ板が痛む、とも言っていました(笑)。
アイドリングストップ、おっしゃる通り「オフボタン」じゃなくて「オンボタン」が欲しいです。MiToでも毎回「オフボタン」を押してますが、インパネに黄色マークがつくのはやめて欲しい。そしてアイドリングストップ中、極端にエアコンが効かなくなるのも困りもの。
バッテリーですが(全くオススメするつもりはないのですが)アイドリングストップを使わないのであればもう少し小さな(お安い)バッテリーにしても大丈夫だそうです。MiToに乗り換えたとき、そんな話を聞きました。と言っても、ねぇ。
宝くじを買いましょう。ハイ。
| Profumo | 2018/11/22 12:04 AM |

宮城県は急激に寒くなってきたし、やっぱりあの箱(別体アンプ)が怪しいかもしれませんね(^-^;。

以前FCAでこの季節にバッテリーキャンペーンとかやってたけど、今はどんなもんでしょうかね?。当時各バッテリーメーカーの適合表を見るとMiToQVは該当無しで、純正を仕方無く
キャンペーンで購入しました。でも、その直後にDS3へ乗り換えるとはお釈迦様でも分からなかったですが...。
| あお | 2018/11/22 6:17 AM |

◇Profumo様
アイドリングストップ機能を恒常的にパスできる機能があれば、バッテリーも専用のじゃなくて良いかもしれないですねぇ。宝くじ、1万円分くらい買えばバッテリー代くらいは当たるかな?オレ、買ったことないんですよね(笑)。

◇あお様
そもそもかなり古いアンプなんで、怪しいと言えば怪しいんですよね。K店長からは「さっさとデジタルアンプ導入しましょうよ!」とさんざんけしかけられたんですけど、あのアンプの音質が素晴らしすぎて…。

キャンペーン、やってんのかな。今度電話してみよう!
| acatsuki-studio | 2018/11/22 8:48 AM |

ABのバイト時代の話ですが、タイヤ、バッテリーは社員割りを使っても、ネットで購入した方が安かったです、もちろん同じ銘柄です。
もし、持ち込みが可能であるならば、Start&Stop対応バッテリー、ネットショップで2万円以下で購入出来るので、工賃が割増になったとしても金銭的にはお得ですね。
| ガキんちょチンク | 2018/11/22 8:30 PM |

◇ガキんちょチンク様
仮に値段が若干高くても、そのことで利益を得る職種の人がいるのだと思えば我慢のしようもあるのですが、実店舗とネット販売の価格差はもうそういう(言わば)情緒論みたいなことでは埋めようがないくらい開いてますよね。

単に私が経済というジャンルのアップデートに付いていけていないだけなのだと思いますが…。それはそれとして情報+アイデアをお寄せいただきありがとうございます。冬でもあるし、すぱっと替えてしまうのが一番すっきりするんですけどねぇ。
| acatsuki-studio | 2018/11/23 12:21 AM |

前にミライースに乗っていた時に
アイドリングストップからの復帰時のタイミングで
「時々」ナビ(社外の2DIN格安品)が再起動する症状が出ましたが、結局車を売っぱらうまでバッテリーのトラブルはありませんでした。

復帰時の再始動で電圧低下するのはよくあることのようで「アイドリングストップ ナビ」でいっぱいヒットしますね。

宝くじじゃなくて、
↓これ買ったらいいんじゃないでしょうか(;´∀`)
https://www.interplan.co.jp/products/cars/products/25/0/0/ISR01/
| denzou | 2018/11/23 6:07 PM |

◇denzou様
これだーっ!!(笑) やっぱりみんな鬱陶しいンですね。ありがとうございます。

ミライースに乗っておられたんですか!いろいろ衝撃的です(笑)。人に歴史あり。バッテリー、どうしよっかな。今が夏なら別にーって感じですが、冬はいろいろバッテリーに負荷をかけるからなぁ…。

あれ?エアコンかけまくりの昨今、夏もバッテリーへの負荷は高いのか??
| acatsuki-studio | 2018/11/23 10:20 PM |

denzouさま

こんなええもんがあったとは知らんかった! まぁ私はあと2ヶ月手動でがんばりますが、早く知りたかった〜!
| aProfumo | 2018/11/23 10:56 PM |

◇Profumo様(とdenzou様)
でもけっこうなお値段ですね(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/11/24 12:02 AM |

機能的に難しいものじゃないけど、実車の適合取って保証つけて、燃えたりしないw
製品として出すのが大変なんでしょうね(;´∀`)

やはり国産車用はいっぱい出てるけど、輸入車用は少ないです。
↓コレも多分使えるんでしょうけどね(ちょうど半額ですね)
https://onetop.tokyo.jp/products/tpw034as/#tekigou

('Д')メモリー機能なんていらないから安く!!
であれば自己責任で、自作すると500円くらいらしいですよ。。
https://minkara.carview.co.jp/userid/1625176/car/1207924/2205012/note.aspx
| denzou | 2018/11/24 12:50 AM |

◇denzou様
おおおおっ!素晴らしい。でも

>>イグニッションOFF/エンジン停止したあと、5秒以内に再度イグニッションON/エンジン始動しないでください。車両側の短期メモリー機能と競合して正常に動作しなくなります。

これ、絶対やりそう(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/11/24 8:16 AM |

スタートストップ反転アダプターですね。
MiToに取り付けてかれこれ5年くらいになります。
いちいちエンジン始動後の儀式が不要になって、まあ便利ですね。

あ、残念ながら、じゃる号はアイドルストリップ機能がぶっ飛んで三年になります。
インフォメーションディスプレイにエラーマークが常時点灯で目障りなんですが、泉サービスのSさん曰く「直すとなるといろいろ大変なんで機能が不要なら放置でOKです」とのことで放置3年目です。

プント版取り付け
https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/factory01/entry-11615801268.html

アイドルストリップ作動時の再起動防止ですが、MiToにはエーモンの残光ユニット(700円くらい)をナビのアクセサリ(ACC)に咬ましてます。

https://blog.goo.ne.jp/alfa159dsc11/e/1b80befeaf3ec93cd20e287f7f635e33

けど、あくまでナビの消費電力とアンプのそれとはだいぶW数が違うからどうでしょうかね。

バッテリー効果の際は、アイドルストリップ車対応のドライ(AGM)バッテリーで容量アップ!
きっとアンプのサウンドも力強く変わる…はず!
少しお高いですが…。
| じゃる | 2018/11/26 12:41 AM |

◇じゃる様
じゃるさんの個体の各ケースの汎用性を見極めるのが難しいのですが(大笑)。

今回みなさんからいただいたアイデアを見ていてふと思ったのですが、もしもバッテリー直結のオーディオアンプの起動に電圧が取られているのなら、アンプの電源にリレーを咬ませて、一瞬遅く起動するようにすりゃいいんじゃないか…?

せっかくバッ直にしてクリーン電源化を図っているのに、それ、意味無いか?

カーオーディオとスタジオモニターの音質判断基準を同様に考えて良いのか?

なんとなくリレー咬ませるのが幸せになれそうだな…と思いつつこのテキストをタイプしていたら、AGMバッテリーに目が釘付け!!
| acatsuki-studio | 2018/11/26 7:39 AM |

アイドリングストップ時はACC電源は生きてるだろうから、リレーは開きっぱなんじゃないですかね?
再始動時の電圧降下が問題とすると、じゃるさんが言ってる残光ユニットが効きそうです。
多分中はコンデンサなので、コンデンサ容量を大きくすればアンプにも対応可能?

オーディオユニットが電圧降下に弱いのか、バッテリーが弱ってきててそもそもの電圧が低くなってるのか、シガソケットとかから取れる電圧計でも付けて電圧を監視してみるのも良いかもしれません。

実はどこかの漏れ電流で徐々にバッテリーの電気が減ってきてて電圧が弱ってくるのかも?
で、毎週末の遠出で充電されて復活してるとか?
MiToのときに後付けのガジェットに電気を吸われて↑な感じの状態だったんですが、週末とか走ってると結構充電されるので、しばらく気付きませんでした(^^ゞ
危うくバッテリーを上げるとこでした。

今回の現象とは違うかもしれませんが、参考まで。
| alfa_manbow | 2018/11/26 12:38 PM |

◇alfa_manbow様
そうですねぇ。バッテリー電圧監視のガジェット、何か買おうかなぁ。取りあえず12月上旬の車検入庫の時にまずは診てもらって、大丈夫なら導入かな。

残光ユニットよりはS&S機能キャンセラの方がオレは幸せな気がしますが…。なんとなく、精神衛生上。
| acatsuki-studio | 2018/11/26 2:29 PM |

>キャンセラの方がオレは幸せな気が
言われてみれば(^^ゞ
実はうちのGiuliettaQVにはアイドリングストップ機能が無くて、、、MiToも1.4TSportには無かったし、未だにその恩恵に浴した事がありません(^_^;)
う、羨ましくなんか、、、!
| alfa_manbow | 2018/11/26 8:35 PM |

◇alfa_manbow様
別に低燃費を理由にアルファやアバルト車を買うわけじゃないですからねぇ。イタ車のアイドリングストップは再始動が鈍いと言われているようですが、実際動作させてみると、全然痛痒を感じませんでした。でもいらん(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/11/26 11:22 PM |

精神衛生上、アイドリングストップ自体をキャンセルしといた方がいいかと思いますよ…

キャンセルしとけば再始動もバッテリーへの負荷もそうですけど、イタ車だとそのまま再始動できなくなった!なんて恐怖がありますし…(笑)

燃費と環境には悪いですけど、そもそもイタ車乗る人でそんな人見たことないですし…。
| じゃる | 2018/11/28 12:29 AM |

◇じゃる様
確かに。んでも巷に溢れる500オーナーさんの中には、かわいいし環境負荷も低いからって理由だけで選んだ人もいそうではありますね。

そういう人はイタ車かどうかは考えてないとは思いますけども(笑)。というよりも、そんな理由で買われる方がイタ車としてはシアワセだと思うなぁ。輸入車ってまだまだ謂れ無き偏見の目で見られることも多いし。特に仙台なんて地方都市では。
| acatsuki-studio | 2018/11/28 8:28 AM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1590
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ