クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< 2018年・今年の残務 | main | プン太郎で行く!大阪 in the 猪苗代 >>
プン太郎・シフトチェンジに生き急ぐな
| PUNTO EVOのメインテナンス | 23:07 | comments(22) | trackbacks(0) |


筆者にとって、プン太郎はものすごく久しぶりに購入する中古車だったので、車検時期をあまり意識していなかった。(株)イデアルさんから唐突に「車検整備のための予備入庫をおすすめします」というハガキが届き、はじめて「あ、そうか」となったクチである。現在の車検は2018年12月で失効する。

MiToに乗っている頃からこのオススメハガキは頂戴していた。初めて輸入車(それもイタ・フラ車)を購入して、国産車と同じ感覚で車検に預けたら、その整備費やパーツ単価に驚くユーザーもいるのだろう。ディーラーもユーザーも双方にっこり笑って車検を通せるようにという配慮なのだと思っている。もっとも初代プジョー 307SWで様々な経験を積んだ筆者なので、見積額が30万円以上にならなければ驚かないけれど(驚かないけどまけてくれとお願いはする)。

そんなわけで(株)イデアルさん(のK店長がいるジープ仙台)に行ってきた。予備入庫は単なる口実で、実はトランスミッションの点検が本命である。2・4速、特に2速にギアが入りにくいのだ。2018年の1月以来、数度に渡る運転姿勢の改造を経てベストポジションを見つけた結果、筆者とシフトノブの距離や位置関係は適切なものになった。が、この2・4速の渋さはドラポジの改造中も改造後も発現しており、「姿勢が悪い」ということではないようだ。いや、ないと思いたい。となると後は機械的な癖や最悪トラブル直前、最近流行りの言葉で言えば「未病」ということではないのか。ま、そんな大げさなことではなかろうが。

点検の結果「外的不良は無し」。ただしミッションオイルの汚れは見られるので、交換をおすすめとのこと。これもまた想定範囲内である。K店長とサービスのTさんの3人でディスカッションしたが、プントエヴォの6MTはMiTo QVと同じもので、1・2速が入りにくいことで定評があるという。とは言っても個体差もあろう。そこを追求するつもりも筆者にはない。以前書いた記憶があるが、プン太郎のシフトは決してスポーティーなそれではなく、実用車然の趣。だから素早いシフトチェンジにはあまり向いておらず、シフトアップにせよダウンにせよ、一度ギアを抜いてニュートラル位置にいることをしっかり確認し、しかる後によっこいしょと次のゲートに入れるのがいちばんしっくりくる。この入れる時も「おりゃ!」と差し込むというよりも、放り込むという感覚での操作がよろしい。つまりスローペースで操作するとうまく行くシフトなのだ。

どうも筆者は勝手に早急なシフト操作をしてしまっているのではないか。生き急ぐな。プン太郎にそう言われているように思う。だが生来せっかちな筆者、頭ではわかっていてもそううまく行く時ばかりではない。これからも精進します。




ちなみに車検費用の見積は約15万円だった。それにはミッションオイル交換(オイル代と技術料合わせて1万円くらい)やエアコンのポーレンフィルター交換なども含まれる。年老いたMiToの車検時の支払い総額から比べると実に優秀な数字だ。ミッションオイルは近々やってしまうつもりだが、スタッドレスタイヤは新調する必要がある。そっちも合わせればざっと20万円というところか。
 

JUGEMテーマ:ABARTH

ちょうど自分のエントリーを見返して、来年7月の車検を私は通すのだろうか、と考えていたところです。そうか、まずは予備入庫して見積もってもらって、お値段を見てから考えてるっちゅうのが妥当か。思えばこれまで自分で車検を通したこと、ないです。あれ?ロードスターはどうしてたんだっけ?記憶が…

うちのMiToQVの1速は、放り込んでも入らない、ゆっくりやっても渋い、もちろん再発進時なのでしっかりニュートラを確認してるのにな。
先日フラミンゴさんに相談したら、それは分解点検が必要なのでは、と言われ、いそいそと尻込んだ次第であります。
ちゃんと入ってなくて、繋ごうとして、がががが言わせてますが、あれはクルマに良くないんだろうな… 確かに、生き急いでます、私。
| Profumo | 2018/09/01 12:12 AM |

QVのギアオイル交換ですが、やってもやらなくても劇的に良くなる実感はないですが、オイルが固くなる冬場は交換のお薦め時期かもしれません。
セレスピードに乗ってから、208GTiに乗り換えた直後に、左足が動かない時がままあります。いかんいかん。
| あお@男鹿 | 2018/09/01 12:13 PM |

◇Profumo様
つまるところ、プントの着せ替え版なんですよね、プントエヴォもMiToも。いや、これは決して卑下しているわけじゃなくて、愛車の成り立ちを知っていることは大事だと思う次第です。その上で適切な扱いをしなければいけないと思うんです。

車検見積もり、けっこう有効だと思います。心の準備という意味で。

◇あお様
ピットのリフトに乗ってましたよ、雪ちゃん。それにしても、劇的に良くなりませんか、オイル替えても(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/09/01 9:31 PM |

acatsukiさんも車検は平穏なようで何よりでした。

そういえば、acatsukiさんにお目にかかってから早くも1年過ぎましたね。やはり生き急いでるからでしょうか(笑: 歳のせいというのはナシで)
| little red sherbet | 2018/09/01 10:55 PM |

◇little red sherbet様
経ってしまいましたねぇ。今日あの日の画像を見返していたんですが、lrsさんからいただいたいくつかの画像は段違いに美しかったです。いつかちゃんとギャラをお支払いしてプン太郎の雄姿を記録していただきたいです。
| acatsuki-studio | 2018/09/01 11:39 PM |

はい!MiTo QVは1・2速が入りにくいですっ(笑)
ミッションオイル交換しても変わらないので最近はほったらかし(汗)
K店長曰く「構造上仕方が無いので入りが渋い時は1速と2速をシンクロさせる。クラッチ繋いで切って1速に入れ直すか」だそうです。と言うか実践してます。息子もたまに乗るようになって「イタリアンクオリティだ」と言って笑ってます。
最近はシフトチェンジで同乗者の頭をいかに揺らさないかを試してますが、1→2、2→3が大きく揺れるのでシフトアップ時にクラッチを切ると同時にゆっくりとアクセルを踏み緩めると揺れないようですが気持ちいい加速は得られません(笑)
今月は12ヶ月点検で入庫予定っす。

| トーマス | 2018/09/02 11:20 PM |

◇トーマス様
あ、ダメっすか(笑)!じゃあ放っておくか…。スタッドレスタイヤ買わにゃならないしなぁ、この冬は。

それにしても同乗者の頭を揺らさない運転は難しいですね!
| acatsuki-studio | 2018/09/02 11:41 PM |

トーマスさま、acatsuki-studioさま
ちょっと有効かもしれない発見、しちゃいました。
Start&Stopをonにして、アイドリングストップからクラッチを切って再起動させるときにエンジンがかかると同時に1速に入れると、すごく繋がりやすいのです!2速の渋さは改善できませんが、1速が劇的に入れやすくなっています!まだ3日間の検証ですが、今のところほぼ毎回感動的な入れやすさを感じています。よろしければお試しください!
| Profumo | 2018/09/03 1:38 PM |

◇Profumo様
そう言えばそうかもしれません<アイドリングストップからの再起動+1速入れ

でも当方の一番の悩みは3→2速へのシフトダウン時に2速に入らないことなんです…。
| acatsuki-studio | 2018/09/03 4:34 PM |

QVが出始めの頃、ほぼ新車を試乗した事があります。
大田区の環八なので信号も多かったですが、シフトはスムーズでした。
ゼロ発信で1-2-3-4、ダブルクラッチを使っての4-3、4-3-2もスムーズで、同乗したセールスの人にも褒められたくらい。
まぁ、この程度のシフトダウンを褒められてもねぇ
QV体験はこの1回だけなので、使い込んでどう変化するかわかりませんけど…
TMオイルはいずれ交換する物なので、純正以外を試してみるのも一興です。
FIAT500ではワコーズが一番ましでした。
| ガキんちょチンク | 2018/09/03 10:56 PM |

◇ガキんちょチンク様
コメントをいただいて思い出したのですが、私もMiTo QVリリース直後に試乗して、1.4T Sportよりもシフトはショートだしスムースだし、なんだよ!!と驚いたのでした。実際1.4TSよりもショートシフトなんだそうです。いやいやそうだ、確かに試乗車のシフトはスムースだったぞ!!どういうこった!!
| acatsuki-studio | 2018/09/03 11:15 PM |

試乗の時はそこまで回転差のあるシフトをしなかったのでは(邪推

シフトダウンの時はダブルクラッチで回転を合わせたほうがスムーズに入りますよ?
MiToはトリプルコーンのシンクロが入ってるのでブリッピング不要との説もありますが、セレと同様に自分で操作したほうが速いような気が……実際に比べると機械任せのほうが速いでしょうけど(^^ゞ

1速に入りにくいときもニュートラルでちょっとブリッピングして回してやると入るようにならないですかね?147の時はリバースがそんなんだったかと、うろ覚えですが……
| alfa_manbow | 2018/09/04 12:48 PM |

alfa_manbowさま
え、あ、そういうこと?今日もStart&Stopで快適に1速に入って、やっぱこれだったんだな、うん、と悦に入っておりましたが、まさかのブリッピングすれば解決?試してみます。
| Profumo | 2018/09/04 7:52 PM |

◇alfa_manbow様、Profumo様
実はプン太郎のAペダル、無負荷の負荷、つまり空ブカシへの反応が遅いんです。どういう理由のチューニングなのかわかりませんが、ブリッピングで回転数合わせてからシフトダウンしようとしても、間に合わないんです。っつーことで、やっぱりダブルクラッチが正解かもしれません。
| acatsuki-studio | 2018/09/04 8:49 PM |

Profumo様
遅レスすみません(汗)
自分もそのパターン(Start&Stopをonにして、アイドリングストップからクラッチを切って再起動させるときにエンジンがかかると同時に1速に入れると、すごく繋がりやすいのです)も幾度となく試してましたが良いときは良い入らないときは入らないとその時のご機嫌しだいなようです。(個体差もありますからね)
高回転4,000〜5,000位でシフトアップするとすんなり入ってく気がしますが3速で5,000だと結構な早さですが(滝汗)
軽くブローオフバルブのプシュー音が出るのも楽しみの一つです。
| トーマス | 2018/09/04 11:40 PM |

そういえば、西蔵王公園で私のMitoに乗ってもらった時『シフトが入りやすい、こんなにスムーズに入らなかった』って仰られてたのを思い出しました
ごく稀に1速が入りにくいこともありましたが、軽くブリッピングすれば解決してたように思います

現愛車トゥインゴの6速DCTも悪くはないのですが低速時のギクシャク(特に停車前)がちょっと気になります
MT車のクラッチをきれるってことが意外に重要だと気付いた次第です





子供、無事に生まれました 女の子です
盆休みの初日だったので色々助かりました
| ヴェスペ | 2018/09/05 8:17 AM |

◇トーマス様
ご機嫌次第かぁ…。あと高い回転数から落としてきて「ここだ!」って時に入れるとスコッと気持ちよく入る時もあり、2速のスイートスポットが超狭いんじゃないか?とも思ったりしますが、何にせよ、まだよくわからない(笑)。

◇ヴェスペ様
そう言えばそうだったことを思い出しました(笑)!あれはスコスコ入って、しかもガバガバじゃなくて入った先はタイトという、ある意味1.4Tでは理想的なシフトでしたねぇ。もっとも道路走ってないけど(笑)。西蔵王公園のワインディングを走ったら印象さらにアップするのかどうか、今思えば試しておけばよかった…!

お子様のお誕生、おめでとうございますっ!!ここから数年は奥様のケアを今まで以上に神経質かつ細やかに見てあげてください。おくさんのご機嫌さえよければうまく行きます。
| acatsuki-studio | 2018/09/05 12:12 PM |

>>ヴェスペさま
お子様お誕生おめでとうございます!!
>クラッチをきれるってことが意外に重要
確かに!!私もTCTにクラッチペダル付いてたらなあと思うことがあります。
任意に切ったり半クラに出来たら、と。制御は大変そうですけど(^^ゞ

>>acatsuki-studioさま
>高い回転数から落としてきて
私もダブルクラッチの時の回転合わせ、そんな感じです。
高めの回転まで上げてからシフトをゆるく押し付けておくと回転が合った辺りで入っていく感じ?
ホントは回転が合った時にすかさず入れるのが良いんでしょうけど、なかなか上手くいかないので(^_^;)
| alfa_manbow | 2018/09/05 5:40 PM |

ヴェスペさん、お嬢さんのお誕生おめでとうございます!

私のところでは、昨年12月に息子夫婦に男の子が産まれまして、時々会いに行くのですが、赤ちゃんといるとホント癒されます。
| ガキんちょチンク | 2018/09/05 6:10 PM |

◇alfa_manbow様
>>高めの回転まで上げてからシフトをゆるく押し付けておくと回転が合った辺りで入っていく感じ

私も行き当たりばったりで「合ってる」感じですけどね。まだ意図的に合わせて入れてる感じじゃないです。とほほ。なんだかアタフタしちゃうんですよねぇ。

◇ガキんちょチンク様
赤ちゃん、いいっすよね。もう自分で育てる気力はないので、早く子どもたちに孫を作ってもらいたいです(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/09/05 8:49 PM |

acatsuki-studio様、alfa_manbow様、ガキんちょチンク様
ありがとうございます

妻と子供は今月中旬まで妻の実家に里帰りしてますが、毎日送られてくる写真に癒されております
| ヴェスペ | 2018/09/06 10:19 PM |

◇ヴェスペ様
いいないいないいな!
| acatsuki-studio | 2018/09/06 10:50 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1565
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ