クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< 40,000km | main | プン太郎・シフトチェンジに生き急ぐな >>
2018年・今年の残務
| クルマにまつわる四方山話 | 22:24 | comments(7) | trackbacks(0) |


プン太郎の総走行距離が40,000kmを超えたことはすでに書いた。163,939km走らせたMiToの場合、120,000kmを超えたあたりからいろいろなものがどんどん劣化していった。著しかったのはモノコックボディの「ヤレ」で、それに気付いて以来感じるあのがっかり感というか、やるせなさというか、そういうのを思い出すとプン太郎で闇雲に距離を重ねることをためらってしまう。「走らせてナンボ」も真実・本心ではあるが、トレードオフの関係と割り切れるものでもない。2018年1月26日に24,828kmでプン太郎が納車され、同年8月21日に40,000km。ほぼ7ヶ月ちょうどで15,172km。今年は香川県・高松市へ2,224kmの超ロングツーリングを敢行しており、その約2,000kmを差し引けば、年間約20,000km走る例年とだいたい同じペースだと言える。夏前にけっこう走った気がしていたので、実際に数字で進捗を確認すると意外と走っていないような気がしてしまうけれど。

実質11月にはツーリングシーズンが終ってしまう仙台で、あちこち走りに行ける期間はあと2ヶ月と少しということになってしまった。毎年毎年この時期はシーズンの終わりを考えてがく然としてしまう。その2ヶ月少しで「行きたいところはあるのか?」と問われれば、それはもちろんたくさんある。だが「念願の…」と頭に付けたくなるレベルの行き先はそれほど多くない。

これまで懸案となっていて、2018年中にぜひ実現させたいのは「奥会津の1泊ツーリング」だ。実は昨年も計画していたのだが、相次ぐ台風襲来による交通網寸断と、狙っていた田舎宿がまさかの満室という事態によって断念した案件だ。大内宿にはかつて(DS3で)行ったことがあるが、会津地方の南西、もうちょい走ると新潟県というあたりはこれまで一度も走った事がない。のんびり景色を楽しみながら走ってみたいものだ。
 


積年の最大の懸案だった前述の「四国・高松・屋島西町」を今年ようやく達成したが、あの2,000kmオーバーの旅をもう一回やってみろと言われると尻込みしてしまう。天候不順だったこともマイナスに影響しているとは思うが、やっぱり毎日500km、高速道路ばかり走るのは荒行だった。だがある日「フェリーを併用すれば…」と気付き、関西以西へのツーリングがにわかに現実味を帯びてきた気はする。

フェリーと言えば北海道をプン太郎で走ってみたい。北海道が無理でも青森県内、下北半島もいい。いずれにしても宿泊案件だ。とにかく長距離を走る時、最も大事なことは「健康」であることだ。*年の秋田県・男鹿半島ツーリングで睡眠が大事なことを痛感した。寝不足や食べ過ぎでは運転に集中できない。こうなるともはやツーリングのために普段の生活をストイックなものにチューニングしておく必要があるのだ。筆者の場合「十分な睡眠」が難しい。わくわくして寝られなかったり極端な早起きをしてしまうのだ。子どもか
 

> そういうのを思い出すとプン太郎で闇雲に距離を重ねることをためらってしまう。

わかります、まさにエントリーを書こうかと思っていた件です。乗ってナンボ、しかも乗りたいのだから乗ればいいのだけど、距離が重なることで維持できる期間が削られていいっていると思うとなんだか悩ましい。Spiderも6万キロを超えて、魔の7万8万キロが現実のものとして見えてきた今日この頃、どんな症状が出たら私は諦めるのだろう、と考えてしまいます。SpiderのおかげでMiToの距離の伸びが鈍化していますが、それも最近では良きことかな、と思ってしまっています。MiToQVをできるだけいい状態で維持したいな、と。でもそれって乗ってあげられないってことだな、と思ってみたり。悩ましいことであります。
| Profumo | 2018/08/23 7:53 AM |

言われてみれば、車で快適に東北を走れるのって、今年も少しなんですね。

これって、私の大好きな釣りもそうなんですよ。
10月過ぎると、凄く寂しい気持ちになります。
| kanaパイセン | 2018/08/23 11:11 AM |

◇Profumo様
そういう観点で考えると、やはり複数台持ちって理に適ってると思うんです。今ならプン太郎もすごく身体に馴染んでいるので、数日乗らなくてもちゃんと運転できると思うんです。だからこその8輪体制!!憧れます。私の場合、それで走行距離が1/2になっても1万km/年ですよ。普通ですよ(笑)。

◇kanaパイセン
そうなんですよ。カウントダウンですよ、もはや。季節の話とはちょっと外れますが、パイセンの現車は釣りにも良さそうですね。
| acatsuki-studio | 2018/08/23 9:20 PM |

今年中に片付けなければならないミッションと言えば、消耗品の中でも金額の張るタイヤを交換しなければなりません。
タイヤを交換するついでにホイールも替えたいという、欲望が沸々と湧いてきて抑えるのが大変なのです。
鍛造…高価、フローフォーミング…少しお財布に優しい、普通の鋳造…替える意味が無い!
妄想しているこの時間も楽しいのですけどねぇ〜
| ガキんちょチンク | 2018/08/24 8:59 PM |

◇ガキんちょチンク様
もはや禅問答の域ですねぇ(笑)。

そう言えば私もスタッドレスタイヤを新調する必要があったのでした!忘れてた!!冬タイヤ用の社外ホイールを黒塗装するという野望も…。そっちも残務だなぁ。
| acatsuki-studio | 2018/08/25 10:18 AM |

先日、これまでのacatsukiさんのレポートを参考に、縄張り荒らし(笑)に行こうかと計画していたのですが、台風の影響でDNSの結果に。
こちらも残務だらけではありますが、ちょうど車検が平穏に終わったところなので安堵しております。
| little red sherbet | 2018/08/25 11:07 PM |

◇little red sherbet様
車検通らなければ残務返済できないですもんね(笑)!縄張り荒しなどととんでもないことであります!ぜひお越しください。ご安全に。
| acatsuki-studio | 2018/08/26 12:26 AM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1564
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ