クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< プン太郎・幻のバッテリー異常アラート | main | (相変わらず)エアコンは敵だった >>
DS3を購入するならば…・くうさんコメントへの返答
| CITROEN DS3 | 00:57 | comments(55) | trackbacks(0) |

なんか違う感・プン太郎カーオーディオ改造後の話」というエントリーに、くうさんという方からコメントをいただいた。DS3の購入にあたり意見が欲しいとおっしゃる。コメント欄の返信として書き始めたら、ものすごい長文になってしまったので、独立したエントリーとしてアップすることにした。まずはくうさんからのコメントを引用する。

初めまして。
こんばんは。DS3購入検討中のものです。
acatsuki-studioさんのブログは大変わかりやすく参考にさせてもらっています。

香川県在住なので地元にシトロエンがなく、DS3 パルテノンの展示車を見に神戸まで行きました。流石にメンテナンスに通うには長距離なので、翌週岡山シトロエン に行ったところ神戸より見積もり金額が高く予算オーバーとなってしまいました。
その際置いてあった、中古のシック ウルトラ プレステージの色、デザインが気になり、予算内で購入できることもあり、どちらを買うものか悩み中です。
年式は2012年 40000kmのものです。
現在14年目のトヨタ車に乗っていて輸入車購入は初めてです。
DS3、10年くらいは乗れるもの何でしょうか?

もしよろしければご意見お聞かせ願えないでしょうか?
よろしくお願い致します。
| くう | 2018/07/19 11:08 PM |


で、返答を書いた。

◇くう様
ようこそようこそ。コメントありがとうございます。香川県には高松市に先日おじゃましたばかり(笑)。お暑うございます。先日の豪雨被害はありませんでしたか?暑さで体調を悪くされていませんか?DS3のことを考えて元気にまいりましょう!

基本的にDS3は我が家の一員でもあり、当然大推薦なのですが、輸入車初購入・トヨタ車オーナーのくうさんの背中をどうやって押そうかな、と考えると返答を書くのも緊張しますね。人様の財布に直結の話でもありますので。しかしその大胆な乗り換えは全面的に支持するものであります!

シトロエン DS3、予算オーバーの限定車パルテノンと中古で40,000km走ったシック ウルトラプレステージのどっちがいいか。この質問にはすぐに一発でお答えできます。が、その前に輸入車初購入のくうさんに、シトロエン車のデメリットとメリットを私なりにご説明します。シトロエンを好きになっていただきたいのでメリットは後から書きます(笑)。

まずはデメリットから。よく言われる「壊れる」。20世紀のシトロエンに比べたら格段に壊れないです。メカニズムを共有するプジョー車と合わせればけっこうな弾数が売れているはずですから、万一の場合でも正規ディーラーさんなら予防・修理ノウハウもあるでしょう。でもやはりトヨタクオリティとは比べ物になりません。私はプジョー 307SWにも7年半乗って、現在家人がDS3に乗って8年目。途切れつつも15年ほどプジョー/シトロエンのクルマに乗ってますが(プジョーとシトロエンは同じ会社が作ってます)、なんか、おんなじところがダメになるんですよ、あの会社のクルマって(笑)。電気系統が弱いと言われますが、パーツのクオリティの問題もあるし、その組み込みが無茶というか、そりゃ何年かすれば壊れても仕方ないよ、という。まぁ主だったトラブルは年次改良でどんどん対策品と入れ替わっていきますけれど。だから以前エントリーに書いたように「予防」が肝要、先手必勝なのです。いつの間にかパーツ形状が改変されていて、交換するにも現状付いているパーツの写真をインポーターに送らないと正しいパーツが送られてこないなんてこともあります。右ハンドル環境のオフセットも定評あるところです。シートセンターとハンドルセンターがズレている。ペダル類がずいぶん左に寄っているなどなど。気にしないという方もおられますが、私は気になっちゃいますねぇ。

話を分かりやすくするために「デメリット」と書きましたが、これらは要は文化の違いというやつで、「大事なこと」「優先すべきこと」が日本人とは違うんです。新しい技術をきちんと整えてリリースするのが国産メーカー、トライアンドエラーを発売後も続ければ良いと考えるのがあちらのメーカーと言えると思います。だからイタリアやフランスの車のモデル末期は本当にスイートなものになっていることが多い。国産車は定期的にマイナーチェンジを重ねますが、良かったところにも手を入れてしまい、モデル末期はなんだかよくわからないものになっていることも多々あるじゃないですか。考え方がかなり違うんです。

ではここから「メリット」を書きます(笑)。言うまでもないことですが、エクステリア、インテリアを目にした時の気持ち良さ。これは99%の国産車には無いものです。「目に気持ちよい」感は特にフランス車が優れていて、英国車もベクトルは違いますけど目に気持ち良いですね。イタリア車は「目に刺激的」(笑)。ドイツ車はよくわかりませんが、見た目がフレンドリーではないですね。C-HRやカムリなど、トヨタプロダクツもレクサスの影響か手数の多い=やたらとプレスラインの多いデザインになってきましが、ああいう小手先のデザインではなく、必要なものと不必要なものがきちんと区別できているのがDS3のデザイン。結果的に唯一無二なものになっています(同時に自社ヘリテイジの引用もうまい)。インテリアも質素で決して豪華ではありませんが、色使いや形が洒落ている。余計な要素がない代わりにパーツひとつひとつの形状を研ぎ澄ましている感があります。オーソドクスだからこそストレスなく運転できる環境になっていると思います。

そんな環境でDS3を運転する時の気持ち良さを詳しく書くこともできるのですが、ずいぶん長文になってしまっているので要約すると旋回特性と足のねばりが国産車との一番の違いです。2015年以降の国産車についてはよく知らないのですが、とにかくハンドルと足の連携が素晴らしい。微舵にもきちんと反応します。かと言って神経質でもない。足はロールを許すけど路面追従性がとても高い。その上ショックの逃がし方は最高。DS3は運転していて本当に疲れません。

くどくど書きましたが、まとめます。

良くない
国産車に比べればまだ壊れる頻度は高い。パーツ類単価も国産車より高価。

良い
目に気持ち良く類似性のない内外装。ドライバビリティも高く、運転そのものが楽しい。


さてようやく本題です。シトロエン DS3のパルテノン(でも予算オーバー)と中古で40,000km走ったシック ウルトラプレステージ(2012)のどちらが良いか。答えは「がんばってパルテノンを買ってください。」です。理由は簡単でパルテノンが搭載している1.2リッターのピュアテックと呼称するエンジンと、形式名EAT6、6速オートマの組み合わせが超絶スイートだからです。エンジンが軽量化されて鼻先が軽くなり、もともと素性の良かった旋回性能がさらに軽快かつシェアに感じられるのです。逆にウルトラプレステージ(めんどうだから以下UPとします)が搭載しているBMWと共同開発した1.6リッター自然吸気エンジンと4速オートマ。この4速オートマ、AL4という形式名なんですが、こいつがよろしくない。出足と日常速度域が残念な出来。先に「旋回と路面追従性が素晴らしい」と書きましたが、それが色あせるんですな、このAL4だと。一応フォローしておくと、60km/hよりも上の速度域ではゴキゲンなんです。信号の無い郊外の県道なんか走ると陶然とします。ところが街中の40km/h前後で走ったり停まったりするシチュエーションでは1-2速をギクシャクと行ったり来たりで、アクセルペダルへの入力とクルマの挙動が一致しなくてイライラするんです。だからAL4が搭載されている以上UPは絶対に薦めません、というか、積極的に止めます。それにAL4、よく壊れるんですよ、距離を重ねると。その理由も先日ディーラーで説明を聞きました。構造的なものですから対策しようがないんです(一応メーカーも対策は取ったけどわれ鍋にとじ蓋みたいな策でした)。ターゲットのUPは現状40,000km。今のくうさんのクルマライフを存じ上げませんが、DS3を買ったことで突然ひとりツーリングに目覚めて、休日は走ってばかり…なんてことになるかもしれません。そうしたら数年で8万9万kmですよ。そのあたりまでAL4に異常が出なければラッキー(笑)。まぁそんなクルマライフを送るようになっていたら、それなりの修理代を払ってでも乗り続けたいくうさんがいるかもしれませんけれど(笑)。

UPの色使い・佇まい、確かに色気がありつつ上品です。まさにプレステージ、私も素晴らしいと思います。が、ここはひとつ予算的にがんばっていただきたいのです。「いや、無い袖は振れない」とおっしゃるなら、同じシックの限定版じゃない素のシックをご検討されてはいかがでしょうか。1.2+6ATなら何でもいいです。実はDS3、来年あたりフルモデルチェンジらしく、見た目ががらりと変わるようです。動的性能が悪くなるってことは多分ないでしょうけど、あのシンプルゴージャスな外見が変わるのは残念至極です。

あと視界にすら入っていないかもしれませんが、ひとつ上のグレード、スポーツシックを買うとDS3の素性をもっとダイレクトに味わえます。先の1.6リッターにツインスクロールターボを付けて165ps/6,000rpm。6MTもクセの無いトランスミッションで操作が楽しい。足周りもシックより若干引き締められていて、さらに旋回が楽しい。あの楽しさはもはや反則です(笑)。もう笑っちゃいますよ、楽しくて。

くり返しになりますが、国産車比しょーもない壊れ方をするので、ディーラーさんとは仲良くしておくことをオススメします。維持費は正味どれくらいかかるんだ?と思われる場合は、当ブログの「シトロエン DS3」カテゴリーをのんびり読んでいただくと、具体的事例がいっぱい書いてありますので参考になると思います。あのカテゴリーに書かれた出費は、輸入車初購入の際は「そんなにかかるのか!」と読めるでしょうけど、極上の運転体験を毎日享受しているうちに「まーしゃーねーか」と苦笑いでやり過ごせるようになるはずです。

さぁシトロエン岡山に行きましょう。そして予算を提示しAL4だけはイヤだ!とおっしゃってください。担当してくれる営業さんが苦笑いしながら「左様ですか。ではこちらはいかがでしょうか」とマイナーチェンジ後の1.2ピュアテック+EAT6の個体を薦めてくれるでしょう。

※AL4とEAT6の隙間にごく短い期間ETG5という2ペダルマニュアル「エフィシェント・トロニック・ギヤボックス」というのがありましたけど、AL4よりよろしくないので絶対ETG5搭載モデルは手を出しちゃいけません。

 

JUGEMテーマ:CITROEN

 

こんばんは。
早速のアドバイスありがとうございました。
とても丁寧で参考になります。感激しております。
シトロエンの車を買うとドライブが楽しくなりそうです。ワクワクしてきます。

とりあえずUPは候補から外す決断ができました。
パルテノンに限らず、他の車を候補にして決めていきたいと思います。

また迷うこともあると思いますが、よかったら相談にのってください。
| くう | 2018/07/22 1:11 AM |

◇くう様
それは良かった!シトロエンに限らず、輸入車ってその国の文化と毎日直に接することになるので、その意味でもすごく新鮮だと思います。良きクルマライフを!
| acatsuki-studio | 2018/07/22 7:21 AM |

Acatsuki様、くう様
最近PCのキーボードの調子が悪く、コメント自粛していましたが、元DS3乗りから老婆心ながら注意点を申し上げたいと思います。まずシトロエン車のAピラーの黒のステッカーの耐候性がイマイチなので、屋根付き車庫保管の個体を探すか、納車時に張り替えを依頼(もちろん有償)することになります。それと2012、2013年式の塗装色ブランバンキーズを購入する場合は、塗装の下地不良が無いかチェックが必要です。イタフラ車乗るのに小さいことは気にしないと言うけど、後で修理費がかかりそうなトラブルの芽は摘んでおいた方が吉です。
| あお@携帯端末 | 2018/07/22 10:20 AM |

◇あお様
補足ありがとうございます。くうさん、あおさんは以前シトロエン DS3 スポーツシックウルトラマリンに乗っておられた、私のイタフラ車道の師匠です。

そういえばプン太郎のドアの黒ステッカーも耐候性イマイチみたいで…。
| acatsuki-studio | 2018/07/22 10:29 AM |

どうでも良い話ですが、昨日仙台市内を走行中、DS3ウルトラマリン外装の個体とすれ違いました(笑)。イデアルさんでも過去に100台中3台中古車を販売していますし、ウルトラマリンと同じ塗装組み合わせのシックも生産していたので、私が乗っていた個体かどうかは不明です。
| あお@携帯端末 | 2018/07/22 12:06 PM |

◇あお様
確かあおさんの個体はまだイデアルさんにあったのでは…??

イデアルさんはレーシングも何台か売っているはずですから、日本有数のヘンタイディーラーですよね。←褒め言葉
| acatsuki-studio | 2018/07/22 6:48 PM |

あお様

こんばんは。
acatsukiさんだけではなく、丁寧に説明して頂き、感激しております。
なかなか素人で判断できるか不安ですが、お店の方に色々聞いて見たいと思います。
ありがとうございました。

くう
| くう | 2018/07/22 7:35 PM |

acatsuki様

今日、実は県内の車屋さんに行きました。ここで購入すると県内で修理のフォローをしてくれそうなので少し安心しています。
またいくつか見積もりをもらってきて悩み中です。
実は1番気になっているのがacatsukiさんが積極的に止めるとアドバイスしてもらった
AL4だからです^^;
そしてあおさんが塗装の注意が必要だと教えてくれたブランバンキーズだからです(^_^;)
でも、色が可愛いんです。ホイールまで水色なんです(^^)
これは2010年で68000Kmなので当然値段も安くて・・・。
修理覚悟、後3年乗れれば・・・という覚悟で買うっていうのはありだと思われますか?
(すみません、度々質問責めにしてしまって。)

| くう | 2018/07/22 7:50 PM |

◇くう様
いや、その(笑)。くうさんはM属性ですか(笑)??

ここまでヘンタイ2名が気をつけろと言っているのにAL4+ブランバンキーズ案件に突撃するか迷いますか…。

以前シトロエンのエグザンティアというクルマの中古車を出入りのディーラー、(株)イデアルさんの売り場で見つけたんです。確か本体50万円くらい。かつてのシトロエンの代名詞「ハイドロ」という空気バネのクルマです。50万なら2年間で乗り捨てでも元が取れるんじゃね?と思って担当営業さんに相談したんですけど、「あー、シトロエンの神髄が味わえると思いますねぇ…(遠い目)」という感じで(笑)。つまり「壊れまくるよ」というわけです。なら何で売ってるんだよという感じですが、それでも買う人がいるわけです、車両本体価格くらいの修理費/年がかかっても。それくらいシトロエンの乗り心地にハマって戻れなくなる人は多い。

しかしAL4って本当に「ま、日本にはこんなんでいいだろ」的な出来で、その割には日本の交通状況と制御が全然マッチしてなくて、初めは「言うほど酷くないじゃん」とかフォローしたくなるんですけど、足のチューニングと旋回の味わいの素晴らしさが分かってくれば分かってくるほど、「あとはこいつ(AL4)さえちゃんとしてればもっと最高なのに…」と欲求不満になってくるんです。それは保証します。←すんな

と、ここまで口を酸っぱくしてヤメロと言っても「安いし3年乗れればいいか」で買うなら、もう止めませんよ(笑)。もちろん所有する数年間で必ず壊れるという保証もないわけですし。でもAL4はダメなトランスミッションです。シトロエン(プジョー)はピュアテック+EAT6という組み合わせでようやくトヨタ車をはじめとした国産車と同等になったんです。

くうさんが今検討しておられるのはきっとこれでしょう。
https://bit.ly/2LeHu7E

我が家のDS3とまったく同じ(色違いだけど)、デビューセリ物件。昨日も10kmくらい家族を乗せて運転してきましたけど、エアコンを入れるとまたさらに加速が悪くなるんですよねぇ…。でも当家のDS3 デビューセリ(ほぼ10万km走破)はまだ1度もAL4トラブルは経験してないです。むしろこうなるとくうさんもブログを開設してもらって「本当に壊れるか乗ってみた」レポートをしていただきたいですね(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/07/22 8:53 PM |

くうさま
横レス失礼します。
気をつけろと言われても、気になっている=欲しいのならば手に入れてしまえばいいと思います。乗りはじめて何かあっても、あぁやっぱり、って思えばいいんです。
私もこちらでけちょんけちょんに言われていたモデルを持っていますが、今のところ大丈夫です、ってまだ3ヶ月ですが。
どう思いますか?と聞いている時点で背中を押してもらうことを期待しているのだと思います。行っちゃいましょう。どうせ一度の人生です。後から「やっぱり手に入れておけばよかった」と思っても、今の瞬間は帰ってきません。行っちゃってください!応援しています!
| Profumo | 2018/07/22 11:36 PM |

くうさま
私も横から失礼します。

個人的には、AL4もETG5もそれほど印象悪くありません。
どちらも所有していたわけではないので試乗の印象レベルですが、、、

AL4は、昔弟が306を所有していて運転させてもらったことがありますが、クルマの性格にも合っていたのか悪印象はありませんでしたね。
弟が言うには、独特の変速タイミングだったりするけど、慣れれば右足でコントロール出来るとのこと。
最近流行りの多段トルコンと比べれば段数が足りなくてギクシャクするでしょうけど、それの乗りこなしに挑戦するのも一興かと。
ただ、306:AL4からFIAT500:デュアロジックに乗り換えて満足している弟の言うことなので、一般的な意見じゃないかも(汗

どちらにせよ、可能であればじっくり試乗してみることをオススメします。
惚れ込んだクルマではアバタもエクボになっちゃうかもですけどね(^^ゞ
| alfa_manbow | 2018/07/23 12:31 AM |

末期のAL4は熟成が進んでいるので、みなさんが
期待するほど壊れませんし(笑)、変速ショックも
だいぶ小さくなってますよ。ただし、街中メイン
&渋滞道メインですと、寿命は短くなりがちです
けど...。

5ETGをMT車と理解して運転出来る方以外は、AL4の
方がお薦めです。
| あお | 2018/07/23 5:34 AM |

さぁ、盛り上がってきた(笑)!Profumo様、alfa_manbow様ありがとうございます!Profumoさんの「一度の人生」論は真実だし、manbowさんの弟君のような方もいるにはいます。

でもAL4はイヤじゃー!イヤなんじゃー!

あとは「気にしてない人」が大多数なのかもしれないですね。だってAL4物件って、日本国内のプジョー/シトロエン車の大多数を占めてるはずなので。

しかしmanbowさんの弟君の発言を読み、もしかしてというか、やっぱりというか、オレはクルマの運転がヘタなのでは…という疑惑が。
| acatsuki-studio | 2018/07/23 7:24 AM |

くう様 はじめまして
お隣 愛媛在住のヴェスペと申します

ファーイースト…
アミチャベーカリー(薩摩芋パンで有名なパン屋)の向かい側、ボルボの中古車をメインで扱ってるお店ですね

コレは香川でFCAディーラーをやっている関西自動車が、数年前までプジョー&シトロエンを取り扱っていた頃にその高松正規ディーラーで新車or認定中古車として販売された個体かも知れません

ヾ慇昭動車がプジョー&シトロエン(以下P&C)を不採算部門と見て高松市内のショールームを閉鎖
FCA高松の店舗内で申し訳程度にP&Cの新車・認定中古車販売を継続
そうこうするうちにジュリア販売に伴いアルファロメオ専売スペースが必要になったことで、売れない邪魔なP&Cは新車どころか認定中古の販売も辞めメンテナンス等のサービス対応のみに…

認定中古とかで購入して1回?は車検を通してみたものの、上記の流れを見て今後の維持管理に不安を覚えた前のオーナーさんが手放された個体…かもしれません

もしくは『AL4の不調』が頻発して最初のオーナーが売却、型落ちで安いからと飛び付いた幾人かのオーナーの間でキャッチ&リリースが繰り返された曰くつきの個体…という可能性も


正直言って、私だったら正規ディーラーでもなくラテン車専門店(フラミンゴとかユニコルセとか)でもない中古車店から 8年落ち&7万km近い中古輸入車を買うなんて恐ろしくてできないです
だってどう見ても地雷なんだもの…

中古輸入車をお求めの場合、もっと素性がはっきり確認できる車をお探しになられた方がよろしいかと
そのうえでacatsuki様・あお様がお勧めされているように 6EAT搭載車を選ばれた方が楽しいラテン車ライフを満喫できると思います
| ヴェスペ | 2018/07/23 9:37 AM |

◇ヴェスペ様
おつかれさまです!豪雨被害は大丈夫でしたか?

まーねー。実際個体を見てみないことにはなんとも言えませんし、このお店とどういうおつきあいがあるのかによっても、オススメ具合は変わってきますけれどもねぇ。

ともあれくうさん、いろんなことをいろんな人が言いますよ、この件に関しては。あとはくうさんの信じるとおりに買っていただきたい。多分この水色ホイールのデビューセリ、買っちゃうんじゃないかなーと私は思ってます。一目ぼれってあるし、そうやって買ったクルマのトラブルはなんとか乗り越えられるもんです。

とにかく私は、くうさんにシトロエンを嫌いになってほしくない。あんなデザインの、あんな色使いのできるブランドはシトロエンしかない。そこに惚れてくれたのが私は嬉しい。だからこそ買った後に後悔しないでほしい一心であれこれ書きました。乗れば絶対楽しいです。そこは保証します。
| acatsuki-studio | 2018/07/23 12:01 PM |

初めまして。
函館在住の通りすがりのシトロエンDS3乗りの者です。

ウチの「キスケ号」は初期型シックで現在7年目突入の約66,000Km超えですが、(初期不良のウオーターポンプ交換以外)大きなトラブルも無く過ごしております。こちらで酷評されているAL4も、楽しいトランスミッションだと思います。
最初の頃は「なんでシフトアップしないんだよっ!」とイラついてもおりましたが、クルマの方から「イヤまだ早い、この流れならこのシフトだ」と選んでくれていることに気づきました。
ある意味、車と会話しながら運転ができるのだと。

くう様、何かの参考になれば。

acatsuki様突然の乱入申し訳ございませんでした。
これからもブログ楽しみにさせて頂きます。

| Morikichi | 2018/07/23 7:43 PM |

acatsuki様
こんばんは。呆れられていることでしょう。
せっかくこんなにアドバイス頂いたのに、これなの?と思われたに違いありませんね^^;
水色ホイールのデビューセリ、本当に可愛い車で、一目ぼれしました。
で、見てみるとAL4!。これって積極的に止められている車&#128514;
迷いました。

もっともっとお聞きしたいことはたくさんありますが、そろそろ自分がどう考えるのか決める時ですね。
みなさんに頂いた貴重な意見を参考に決めて行きます。

今回はacatsukiさんのブログをお借りして、みなさんにも意見頂き大変感謝しております。シトロエンDS3乗りの仲間入りになった際にはご報告させて頂きます。
本当にありがとうございました。



| くう | 2018/07/23 9:49 PM |

Profumo様

こんばんは。
応援ありがとうございます。
こんなに可愛い車初めて見た〜と一目ぼれの車。
もちろん、ここで頂いた皆さんの意見は貴重な経験談。
今まで国産車しか乗ったことのない私ですが、おっしゃると通り、一度切りの人生。
いつかは輸入車に乗りたいという夢を叶えないとですね。
どの車を迎えるにしろ大好きなDS3。ワクワクしています。

| くう | 2018/07/23 10:08 PM |

alfa_manbow様

こんばんは。
多分、弟さんのように乗りこなすことができないかもしれませんが、近々試乗させてもらう予定なので教えて頂いたことを考えながら乗ってみたいと思います。
実際に自分でどんな感じなのかを経験しないとですね。
ご意見ありがとうございました。
| くう | 2018/07/23 10:19 PM |

あお様
こんばんは。
実は私の車は街中メイン&渋滞道メインとなります(^^;;

・・・お聞きできてよかったです。
ありがとうございました。
| くう | 2018/07/23 10:25 PM |

ヴェスペ様

こんばんは。
車屋さんに関する詳しい情報ありがとうございます。
あまり情報がなかったので助かります。
香川はシトロエンがありませんので、なるべく近くで探してみました。
初めての輸入車。どこで買うのかも大切です。
ありがとうございました。

| くう | 2018/07/23 10:39 PM |

Morikichi 様

こんばんは。
壊れてないよ情報ありがとうございます。
心強いです。
今度試乗する予定です。
試乗の中での短い時間で気づけることは少ないと思いますがどんな感じなのか楽しみです。
| くう | 2018/07/23 10:47 PM |

◇Morikichi様
ようこそようこそ。函館!DS3!以前私も家人のDS3で函館にフェリーで上陸しました。札幌への一里塚として通り過ぎただけでした。また北海道の道を走ってみたいなー!!

さて貴重なレポートありがとうございます。私自身の運転技量の低さとは別に、普段は家人が運転しているので、まったく性格の違う運転にAL4の学習機能が付いて行けていない可能性もあるなーと、Morikichiさんのコメントを読んで思いました。それにしてもあのAL4が

>>「イヤまだ早い、この流れならこのシフトだ」

なんて、まるでスターウォーズEP4のオビ・ワン・ケノービじゃないですか!AL4がフォースを使えるなんて…!

コメント欄に乱入も何もありません。また気が向いたら書き込んでくださいね。

◇くう様
こうなったらもう水色ホイールのDS3、買うしかないと思うんですよね(笑)。で、経験者と呼ばれる人たちの言うことがどれくらいあてになるか、実地で試していただきたいというか、レポート読みたいというか(笑)。ここまでやめておけと言われても魅力を感じるのであれば、それはむしろ買わない時の後悔の方が絶対大きいと思うので、例えイバラの道であってもぜひ買うべきだと思います。壊れなければ大勝利じゃないですか。その可能性だって充分あります。

こんなに丁寧にコメントの返信をくださるくうさんを、きっとこのブログの読者がみんな応援してますよ!試乗の感想もぜひ教えてくださいね。
| acatsuki-studio | 2018/07/23 11:09 PM |

こんにちは。

以前エアバッグリコールの件で少しコメントさせて頂いた者です。

ワタクシのDS3デビューセリも8年目9万キロに突入しましたが、まだまだ乗れそうです。
これまでにソレノイドバルブ交換をしましたが、故障らしい故障はそれだけでなので4万キロくらいの個体なら大丈夫なのでは、と思ってしまいます(笑)

でもやはりネックなのはAL4ですよねぇ。
| TK | 2018/07/24 7:14 AM |

>>くうさま
老婆心ながら一点
狙いのクルマにスペアキーは付属しますか?
中古車で古いのだとたま〜に無いのが……(^_^;)
昔はホームセンターとかで気軽にコピー出来たから気にしてなかったけど、
最近のクルマはセキュリティとかでスペア作るのも一苦労だったりするので確認しておいたほうが良いかと。
| alfa_manbow | 2018/07/24 12:19 PM |

ここで卑しくも精神論を語ります。
くう様がご自身で選択なさるのですから、どのモデルだとしても正解も不正解もありません。自分が正解だと思えば正解です。
ただ、こちらのコメント欄に寄せられた情報やアドバイスは全て事実だと思いますし、何かしらの悪意をもって書き込みされた方は一人もおられないはずです。
クルマを買うのではなく、そこから始まる「時間」に金を払うのです。幸せな選択になることを願っています。

私事ですが、とあるヘヴィな事情により、8月に山形に帰還することとなりました。
また皆様とお会いできれば幸いです。
| A.Sud | 2018/07/24 12:45 PM |

◇TK様
お久しぶりです。そうですか、元気ですか。つーことはアレですか?ウチのDS3こそ故障の宝庫ってこと(泣)??いや、まぁ待て、故障だらけではないな…。ソレノイドバルブは最悪のタイミングで交換になった、そしてリアのブレーキローターとパッドの交換が毎度思った以上に高価、それらが印象深いだけであれこれ壊れて大変という個体ではないか…。うん、良かった(笑)。そうですよねぇ。単純に4万km走行のDS3なんて「ミントコンディションじゃん」という感じですね。AL4を除けば(笑)。

◇alfa_manbow様
渋い!!渋い視点だ!!確かに諭吉越えですもんね。

◇A.Sud様
さすが!真理ですね。くうさんの心に届くといいなぁ、このコメント。

ヘヴィな事情が気になりますが、それはまた山形でお会いした時に伺うことにします(笑)。どんな事情であれ、またA.Sudさんに会えるのは嬉しいです!
| acatsuki-studio | 2018/07/24 5:28 PM |

acatsuki様

こんばんは。試乗したら感想をまた書き込ませて頂きますね^ - ^
| くう | 2018/07/26 11:41 PM |

◇くう様
とことん付きあいまっせー(笑)!試乗レポート、首を長くして待っております!
| acatsuki-studio | 2018/07/26 11:45 PM |

TK 様

9万キロ^_^心強いコメントありがとうございます。
| くう | 2018/07/26 11:45 PM |

alfa_manbow様

なんと役に立つ情報!
必ず聞きます。
| くう | 2018/07/26 11:48 PM |

A.Sud 様

私、本当に優柔不断で・・・^^;車買い替え以外にも悩んでばかり。
acatsukiさん以外にも本当にたくさんの皆さんにこんなにアドバイスいただけるなんて思っていませんでした。嬉しいです。
自分が正解だと思えば正解。
いろんな意見をお聞きして決めた1台になります。
| くう | 2018/07/27 12:09 AM |

acatsuki様

本当ですか?!
また相談に乗ってくれるんですか?
そんな風に言ってくれるなんて^_^嬉しいです。

| くう | 2018/07/27 12:14 AM |

◇くう様
当然じゃあありませんか!

これは「トヨタ車に14年乗ってきた輸入車未体験の一般人がモダンシトロエンに乗り換えるとどうなるか」という実体験の壮大な記録ですよ!結末が大変興味深いです。ぜひDS3に乗り換えていただきたいなぁ。
| acatsuki-studio | 2018/07/27 12:49 PM |

あ、煽ってる〜。でも賛成。可愛い水色ホイール手に入れてください!
| Profumo | 2018/07/27 7:54 PM |

◇Profumo様
いやいや、オレは最初からシトロエンを好きになってほしくて、良い個体を買ってほしくてこのエントリーやコメントを書いてますから!人生は一度きりですよ。
| acatsuki-studio | 2018/07/27 8:41 PM |

すっかりこの話題に出遅れましたが、、、

私としては、相談者さまが何故にDS3に惹かれることになったのかに興味がありますね。それ次第でDS3とどのように付き合えるか、トラブル等も含めて受け入れられるか、も見えてくるような。

少々の覚悟と適切な正常性バイアス(笑)で、手中に収めていただければ、と思います。
| little red sherbet | 2018/07/27 11:43 PM |

◇little red sherbet様
よくよく考えてみると、これまで私が乗ってきたプジョー 307SWもアルファロメオ MiToも、ある意味一目ぼれみたいなものでした。一乗りぼれというか(笑)。「ふーん、こんなのか」と乗り込んでみて、動かしたらあっという間にノックダウン。とにかく、「走る・曲がる・止まる」がそれまで乗ってきた国産車とは別次元の精密さでしたから。

その逆もありなんじゃないですかねぇ。とにかく見た目でノックアウト。そのクルマに乗っている自分を想像するだけでワクワク。DS3はその初期ワクワクを決して裏切らない乗り味ですから、AL4の話はありますけど(笑)、私はもう大推薦ですよ。
| acatsuki-studio | 2018/07/28 6:46 AM |

acatsuki様

こんばんは。
台風襲来ということで今週の試乗はどうかな〜?と思っていたら午後からまさかの晴れ。

行ってきました。
試乗へ。

皆様に頂いたコメントをこの1週間、何度も何度も読み返しました。
見なきゃいけないこと、聞かなきゃいけないことを胸に行ってきました。

実は輸入車を検討し始めてから3年くらいは経っているんです。
今までにフィアット、ミニ、ルノー、アウディなど試乗はしてきました。
実はプジョーも2年くらい前に、C3も1年くらい前に試乗しています。

私はエンジンやギアチェンジのことはよくわからないのですが乗ってみて運転しやすいと思ったけどのはプジョーでした。

そして今日、試乗しましたが、今乗っているトヨタの車とあまり変わらず乗れました。
きっとある意味鈍感なんでしょうね。

そして、デザイン。もうあの可愛い水色以外、考えられませんでした。
一目惚れです。

水色ホイールのDS3買っちゃいました。

あんなにアドバイスしてもらったのにすみません。

でも、皆さんに頂いた意見は水色ホイールのDS3を迎えるにあたり私の覚悟となりました。
車の出所の件の確認、故障の件の確認、今後のメンテナンスのことの確認しっかりしてきました。そしてスペアキーがなかったので車屋さんの方で作ってくれることになりました。(alfa_manbow さんありがとうございます。)

本当に皆様ありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いします。

シトロエン好きのお仲間に入れてもらえたら嬉しいです。

| くう | 2018/07/29 7:24 PM |

◇くう様
もう何も申し上げることはありませんっっっっっっっ!おめでとうございます!どうかどうか、かわいがってやってください!

コメントをくださったみなさま、くうさんのために今夜は祝杯をあげようではありませんか(各々勝手に(笑))。唯一残念なのは「じゃあ実車見せてよ!」と気軽に会いに行けないことです。遠く仙台の地で、新しいシトロエン乗りが誕生したことを寿ぎます。もういちど。おめでとうございます!
| acatsuki-studio | 2018/07/29 8:46 PM |

くう様 DS3の購入 おめでとうございます

ネガティヴなコメントをしてしまいましたが、ラテン車乗りの同志が増えたことを喜ばしく思います

現愛車トゥインゴの整備はJRAウインズの隣、ルノー高松におまかせしているのでニアミスすることがあるかもしれませんね
| ヴェスペ | 2018/07/29 9:17 PM |

くぅさま、
おめでとうございます!やっぱりご縁があったということだ思います。
楽しいこともキツイこともいろいろあるかと思いますが、ぜひ楽しんでいただければと思います。
私もアルファロメオでなければ、DS3欲しいとちょっと思っています(爆)
なんだか我が事のように嬉しいです。ご報告ありがとうございます。
| Profumo | 2018/07/29 9:23 PM |

くう様
アルファロメオの場合は中四国だけで中国地方のAROC−WJ・愛媛のAROC愛媛・香川のAROC香川(殆ど活動してない)と少なくとも3つのオーナーズクラブ間の交流があるのですが、
プジョー&シトロエン、ルノーとなるとコレといったクラブがないみたいです

みんカラで度々見かけるのは『トリコロールマルシェ』というイベント
https://minkara.carview.co.jp/smart/group/tricoloremarche/
年に数回 与島や淡路島でミーティング?してるみたいです
ご参考になればいいかなと…
| ヴェスペ | 2018/07/29 9:29 PM |

acatsuki様

ありがとうございます。
今から納車が楽しみです。

また香川、または近辺に来られる時には是非お会いしたいなぁ^ ^
お知らせくださいね。
acatsukiさんのブログにお邪魔させてもらって、車に関するアドバイスを通して、なんだか皆さんの温かい気持ちが伝わってきて幸せな時間を過ごさせてもらいました。
だって、見ず知らずの輸入車初心者の私にですよ、こんなにたくさん相談にのっていただける方がいるなんて!
イバラの道を進んで行きます(笑)

(「本当に壊れるか乗ってみた」レポート時々お便りします)

| くう | 2018/07/29 11:26 PM |

ヴェスペ 様

ありがとうございます。
ヴェスペ さんには車の出所はしっかり確認しなくてはならないこと、お店のことなどで教えていただけて感謝しています。
今日の商談に大変役立ちました。

それからイベントの情報ありがたいです。

トゥインゴにお乗りなんですね^ ^
水色ホイールのDS3を見かけたら多分私です。
ニアミスの際にはお声を変えて下さい。




| くう | 2018/07/29 11:37 PM |

Profumo 様

ありがとうございます。
やっぱりProfumo さんもDS3欲しいですよね?でもちょっとだけなんですか?(笑)

香川ではイタリア日和というイベントがあって近隣のアルファロメオ車のオーナーさんが集合されていて、何度か見に行ったことがあります。
もちろん私もDS3でなければMITOちょっとだけ欲しいです(笑)

| くう | 2018/07/29 11:47 PM |

くうさま

おめでとうございます!!
こちら側へようこそ!(笑

多少はお役に立てたようで何よりです(^_^)

acatsukiさんがおっしゃられている通り、先手必勝!で早め早めのメンテで手を入れてあげている限りはそんなに大きなトラブルはめったにないかと。
可愛がってあげてください。
| alfa_manbow | 2018/07/30 10:28 AM |

alfa_manbow様

ありがとうございます。
alfa_manbowさんのおかげで2諭吉節約できました。

今のトヨタ車同様に半年点検していきます。トヨタ車とは14年間16万キロの長いお付き合いだったので何だか寂しさもあります(;o;)
DS3もできるだけ長くお付き合いできるように大切にしていきます。


| くう | 2018/07/30 11:25 AM |

くう様
おめでとうございます。

これからは何が起こっても、楽しくないわけがありません。

停めている愛車の下の染みにドキドキしたり(エアコンの水でした)、走行中にオーディオを切って異音に耳を澄ませたり(大体気のせい)、リモコンキーの感度が悪いのでクルマに気付いてもらえる様にオーバーアクションでボタンを押したり。

加えて史上最高のトランスミッション「AL4」によるドライビングプレジャーも。

くう様のレポート、楽しみにしています。
いっそのことブログでも立ち上げてみたら如何ですか。
タイトルは「半分、青い。」(コレガイイタカッタダケカ)
すみません。

何はともあれ、Bonne chance !



| Morikichi | 2018/07/30 12:27 PM |

くう様
DS3の購入おめでとうございました。パチパチ。
実はDS3で痛い目に遭って、208に乗り換えたクチなのですが、人生一度きりですので、自分の欲しい物を購入して正解だと思います。購入してトラブルに後悔するよりも、購入しないで後悔する方が残念だと思うんです。輸入車に乗ることは手軽な?海外旅行です。これからの異文化交流を楽しんでくださいね。ヴォン ヴォヤージュ!。
| あお@携帯端末 | 2018/07/30 6:09 PM |

なんか、みんなの「おめでとうコメント」が涙でかすんでよく見えないよ…(泣)。イイ話じゃないですか。くうさんの「本当に壊れるか乗ってみたレポート」、楽しみにしてます!
| acatsuki-studio | 2018/07/30 11:26 PM |

Morikichi 様

ありがとうございます。
なんと車の下の水たまり?異音の確認?
私は気づけるのでしょうか?
不安ではありますが、一度決めたこと 。
輸入車はどんなものなのか、水色の子と付き合って行くつもりです。
半分、青い。私も見てます (^-^)
| くう | 2018/07/31 1:25 AM |

ありがとうございます。
実際に痛い目にあわれているんですね^^;
大丈夫かな私(^^;;
フランスに行ったこともないし(笑)

せっかく見つけた水色の子^_^
外見は可愛いけど、え?!ここ壊れる?の日々なのか?できれば長く付き合っていきたいんですが。
| あお様 | 2018/07/31 2:01 AM |

acatsuki様
今まで車を買ってこんなにお祝いを言って頂いたことがありません。本当に皆さんありがとうございます。
あれ?意外に壊れなかったレポートをお届けしたいものです。
ずっと憧れていた可愛い外車にやっと乗れるのだから。それは例え短い日々となってもです。
| くう | 2018/07/31 2:20 AM |

◇くう様
「あれ?意外に壊れなかったレポート」、私の場合は今年の1月まで乗っていたアルファロメオ MiToがまさにそれなんです。シトロエン、マセラティ、アルファロメオと言えば宇宙にとどろく「壊れるブランド」だったんですけど、私のMiToは滅多に壊れなかったです。雑に乗っていたので「壊す」ことはたくさんありましたが…。

いろいろな考え方がありますが、クルマはやはり乗ってナンボ、走ってナンボだと思うのです。猫かわいがりにするのではなく、しごいてしごいて役に立って、それでオーナーに満足感をもたらすのが良いクルマだと思っています。DS3はちゃんとその役をこなせますよ。
| acatsuki-studio | 2018/07/31 7:48 AM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1554
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ