クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< プン太郎で行く!南陽市内で大冒険 | main | 明日は我が身か >>
sparcoシートクッション礼賛
| パーツ/グッズ | 20:48 | comments(9) | trackbacks(0) |
先日開催した「クルマで行きますオフ会#16-西蔵王公園でまったり-」で、ガキんちょチンクさんよりシートクッションを頂戴した。筆者が運転姿勢改造に悪戦苦闘していることを知って助け船を出してくださったのだ。ありがたや。
 

そのオフ会のレポートに感想を「稲妻が走るようなショックを受けるほど快適。稲妻快適である。」と書いた。実際もうこのクッションなしに座りたくないほどである。
 

で、今ひとつ困っているのが、このクッションの固定方法である。クッションが必要なことでわかるように、シート背面と座面の交わる部分がやや抉れており、ただ置いているだけではパタッと前に倒れてしまうのだ。
 

ご覧のようにクッションそのものにはマジックテープが付いており、どうもsparcoブランドのシートにはそのまま簡単に固定ができるようだ。しかしアバルト純正のファブリックシートではそうもいかぬ。家人に縫い付けてもらおうとも思っているのだが、固定用のソリューションって他にないものだろうか。

しかし前述のとおり、もはや手放せない。ガキんちょチンクさん、本当にありがとうございました。
余っていたクッション、有効利用して頂き私も嬉しいです。
私の場合、固定はホームセンターで売っている面ファスナータイプの結束バンドを使っていました。
http://www.t-net.ne.jp/~kuma_500/images/140928_04.jpg
http://www.t-net.ne.jp/~kuma_500/images/171105_02.jpg
ただ、プン太郎のシートの上の方にはベルトホールは無かったと思うので、この方法は無理そうですね。
シート自体加工したくないですしね。
| ガキんちょチンク | 2018/06/12 9:49 PM |

◇ガキんちょチンク様
その後ネット上で調べてみたら思った以上に高価な品物だとわかり、ひとり自宅で恐縮しておりました。改めて本当にありがとうございます。

で、固定方法ですが。やはりご教授いただいた方法では無理ですねぇ。シート背面もなだらかにカーブしているので、仮に結束バンド的なものを渡してもズレそうですし。

ちくちく縫うくらいならファブリックシートへの負担は少ないと考えていますが、はてさて。
| acatsuki-studio | 2018/06/12 10:00 PM |

あ、こんなちゃんとしたものがあったのですね。知りませんでした。MiToの場合、やっぱりシートの座面と背面との角のところに隙間ができてしまって、腰が安定しません。そこを埋めるために私が使っているのはイタ雑さんで取り扱っているクッション。ちょうど良い薄さなんですが、なんだかヘタってきている気がします(笑)
ほんの少しの隙間ですが、あるとないとでは随分違いますよね!私は固定しないほうが好きです。座るたび、ちょうどいいところに当てています。
なぜだかSpiderでは必要ないのです。MiToでは必須なのです。そもそもシートポジションが二つのクルマでは違うし、マニュアルとオートマなので求めるものも違うし。
単純には比較できないと思うのですが、ちょっと考察したいと思います。
| Profumo | 2018/06/12 10:26 PM |

RECAROのセミバケの場合は、センタークッションとフレームの間に隙間があって、サイドからスポンジ等を突っ込んでランバーサポートを調整したりします。
風船のようなものを入れて空気で微調整できるものを入れてるんですが、徐々に空気が抜けてサポート具合が変わったりします(^_^;)

このシートの場合は縫い付けるか、面ファスナーを縫い付けて位置を調整できるようにするか、くらいですかね。
奇想天外な取付けレポートを期待しています!(笑
| alfa_manbow | 2018/06/12 11:31 PM |

◇Profumo様
たぶん私もMiToで導入してれば「ウルトラ快適!」とか書いていたと思います。腰、安定しないですよね、MiToのシート。あ、ファブリックと革じゃ違うのかな…。少なくともファブリックでは安定しませんでした。

あと159系(という書き方が正しいとは思えないのですが)の運転環境は、最上級だと思います。右でも左でも関係なく。あれは素晴らしい。だからスパイダーではいらんのかもしれません。

◇alfa_manbow様
やっぱりねぇ。ちゃんとシートを製品として出しているブランドだから、それらと合わせて使うことが前提なんでしょう。サポート具合が変わるのはアレですが(笑)。

オレは常に正道/王道を歩みたいのですが、結果的に奇想天外になっている可能性はありますね(笑)。
| acatsuki-studio | 2018/06/13 12:40 PM |

しつこく再び失礼します。
&#11015;が描きたくての再投稿です。
奇想天外その1:自分の服に面ファスナーつけて服に固定する!(一番のオススメ!)
奇想天外その2:天井からぶら下げる!

MiToのシートはお尻の大きな私をもってしても安定しません。さすがポルトローナフラウ、ゆったりしていて肌触りはいいのですが、保持という観点では考えられていない気がします。サーキットで走るとツルッツル滑っちゃうし。

スパたちは、159系というより939系かもしれません。
確かに文句ないですねぇ。あれでサーキットは行きたくないですが。
| Profumo | 2018/06/13 2:57 PM |

◇Profumo様
せっかくの奇想天外策のご提案でしたが、本日イデアルK店長よりナイスプランを授けてもらったので、それを試してみようと思います。

939系!939系!覚えました。
| acatsuki-studio | 2018/06/13 11:16 PM |

>>Profumoさま
なるほど!奇想天外!(笑
天井からって意外とイイかも。椅子に負担かけないし、、、
残念ながら不採用のようですが、ナイスプランとやらに期待!ですね。
| alfa_manbow | 2018/06/14 9:03 PM |

◇alfa_manbow様
ご期待ください!
| acatsuki-studio | 2018/06/14 9:43 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1535
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ