クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< 試乗記・異文化との能動的な交わり アルファロメオ 147 | main | プン太郎で行く!南陽市内で大冒険 >>
DS3に懺悔せよ
| CITROEN DS3 | 23:20 | comments(4) | trackbacks(0) |

家人は自らの愛車シトロエン DS3デヴュー・セリを愛しているが、DS3の出すSOSには割合に無頓着である。筆者は筆者で気にしているつもりが、乗る頻度は低いからどうしてもそのサインを見逃してしまいがちである。

先日、久しぶりにDS3を運転させてもらったら異変に気がついた。普通に市街地を走っていて、停止直前のごく低速域でガクガクとステアリングコラムに伝わる振動がある。気をつけていると車体前部からの振動のようで、最初筆者はエンジンマウントが死にかかっているんじゃないかと思った。

エンジンマウント交換なんてけっこうオオゴトじゃないか(=金かかるじゃないか)!少々焦ったが、それ以外に何も気になるところはないので、家人にイデアルさんへの入庫を強く勧めておいた。同時にメインテナンス履歴を調べてみた。と言ってもこのブログのDS3カテゴリーを読み返すだけだが(笑)。

2017年5月時の車検レポートを読んでみたら、そこには衝撃的な記載があった。以下転載してみる。

////
今回費用を圧縮するために見送ったデカめの課金案件はフロントブレーキのパッドとローター交換、そしてソレノイドバルブ交換である。その見積り金額は以下のとおり。

エンジンオイルポンプソレノイドバルブ交換工賃 25,200
V860997380 Repair Kit*1 5,300

フロントブレーキパッドとローター交換工賃 12,600
ショートパーツ*1 13,200
00004249J6 ブレーキディスク*2 30,800(@15,400)

合計すると87,000円で、全体の見積りは当初30万円だった(笑)。ソレノイドバルブ交換はやめて添加剤で漏れ止め工作。フロントブレーキはいずれまたサービスキャンペーンとかやるだろうからその時に…とお茶を濁した次第。ちなみにパッドは残3.0mm、ローター摩耗は盛大だそうだ(笑)。

////
DS3・3度目の車検より帰還せり!」より

あんた「(笑)」じゃないよ。何が衝撃的って、エンジンオイルポンプソレノイドバルブはその約2ヶ月後の8月にきっちりぶっこわれてLLC全消失というエンジンブロー直前の危機を招いた案件。あの時交換しておけば…。で、フロントブレーキはローターもパッドも2017年5月の段階で限界宣言が出されていたのである。イデアルさんから帰ってきた家人は、順当に「もうブレーキ、ダメです」という診断を得てきた。
 

2018年5月27日、DS3が12ヶ月点検とブレーキローター+パッド交換作業のため日帰り入院。筆者など例のプン太郎のエラーメッセージ大量発生リセット案件で二日連続のイデアルさん詣でである。「あー、ローター波打ってそうですもんねぇ」という目視診断(目視でわかるなんて、どんだけ波打ってるんだ)。停止直前のブルブルという振動はそのためだった。パッド、ローターとも純正に交換。めでたく解決。

…と思われたのだが。

夕方DS3を引き取りに行くと、Sさんが「あのー」とおずおずと報告してくださったのがブレーキとはまったくの別件。なんとフロント脚周り、タイロッドエンドとラックエンドにガタがあるという。えー!?「ハンドル回す時に、ゴツっていう手応えあるのに気がつかれませんでしたか?」すみません、全然気付きませんでした。当然こいつも緊急交換である。が、イデアルさんに在庫はなく、PSAから取り寄せである。

12ヶ月点検とブレーキ周辺の支出と、タイロッドエンド+ラックエンドの交換に関する見積もり額を明らかにしてみる。

●12ヶ月点検
サービスクーポン使用で支出なし

エンジンオイルフィルター交換
9818914980 OIL FILTER*1 1,600円
技術料 1,000円

フロントブレーキ周り
フロントブレーキパッド&ローター交換
1629038380 4 BRAKE PADS/F*1 12,200円
00004249J6 ブレーキディスク(1PCS)*2 25,000(@12,500)円
技術料 18,000円

右ライセンスバルブ交換
V91191141 バルブ12V5W*1 110円
技術料 600円

小計 58,510円
消費税 4,593円
だいたい 62,000円


▲タイロッドとラックエンド交換見積り額
部品代 25,600円
技術料 8,400円
消費税 36,700円

こちらは後日、作業終了後に詳細を報告する。

家人のDS3の総走行距離は9万8千を超えた。間もなく10万kmというPSA車ということを考えると、これらの不具合はある程度想定範囲内のものかもしれない。が、毎年これだけのメインテナンスフィーが発生するというのも、特に愛だけでDS3を維持している家人にはしんどいのではないか?そう思って乗り換えを勧めてみた。

しかし家人はまだ乗るという。ちょうどオートローンは終了し、その代わり子どもたちの教育費支出もピークを迎えるというタイミング。買い替えよりも細かな不具合をつぶしつつでも乗り続ける方が(お財布的に)楽だという。ま、それもそうか。がんばれDS3!ごめんねDS3!!
 

JUGEMテーマ:CITROEN

DS3もだいぶかかりますなあ。
やっぱり走行距離もさることながら、年期も入ってくるとパーツの劣化、破損でメンテの山が次々と来ますな。

ウチのも5月の連休明けに車検にいれてからひと月経ちますが、現在も作業ナウとのことでございます。
(普段離島にいるのでのんびり急がないんですが)

車検にオプション事項がわんさか見つかりまして、TCTやらレギュレータやらオイル漏れ、エアコンガス漏れ、ブレーキパッド、ローター交換etc含めて40諭吉です。

流石にタイベル交換は後日メニューにしましてw

さらに6月になっちまい5月の車検有効期限切れで棒茄子で払おうと思ってた自動車税も今払わんといけなくなり。

車乗る人から巻き上げた税金が、道路特定財源じゃないのが信じられん。
| じゃる | 2018/06/04 1:18 PM |

◇じゃる様
おおぅ。そちらの方がヘビーじゃないですか。ま、じゃるさんの走行距離ならむべなるかなですけど、やはり40はねぇ…。ちなみに家人がDS3に乗り換えた最終的な理由は、その前に乗っていたフィアット プントの車検代金見積もりで40万諭吉だったことです。40万ってリトマス試験紙的な金額なんですかね。
| acatsuki-studio | 2018/06/04 5:56 PM |

私は昔38諭吉で車検通した記憶があります。まぁ40超えてても通しましたけどね(笑)
というか当時は通さざるを得ない状況でした。
現車はまもなく5年目(2回目)の車検を迎えますが、一応今回も平穏っぽい予感です、多分。その次あたりからはacatsukiさんのDS3と以下同文な感じになるんですかねぇ。
| little red sherbet | 2018/06/04 10:52 PM |

◇little red sherbet様
メカニズムは基本的に207と同じはずですから…。でもトラブるパーツは細かくアップデートかけてるみたいですけどね。「対策品」。それリコールにしてくれよ…。
| acatsuki-studio | 2018/06/04 11:10 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1533
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ