クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< プン太郎で行く!南東北三県周遊ツアー2018春 | main | プン太郎・シート問題 >>
MiTo・第二の人生
| AlfaRomeo MiTo | 18:42 | comments(6) | trackbacks(0) |

筆者が乗っていたアルファロメオ MiToが東京で第二の人生を送り始めたことは既報のとおり
 


共通の知人を介して新オーナーさんとはメールのやり取りを行っていた。とにかく草臥れている上に足周りにも不安がある個体。新オーナーさんは酸いも甘いも噛み分けている方と拝察するが、買って後悔した…なんてことになるのは筆者としても不本意である。

だがそれは杞憂だった。足周りをリフレッシュし、サーキットでしごくおつもりとのこと。口幅ったい言い方ではあるが、筆者の育て方をご理解いただいた上で、その延長線上でさらにあのMiToを育ててくださるようだ。先方のブログに書かれているが、決して猫かわいがりはしなかった。日々の道具として当然の使い方(とそれ以上のいじめ方)をしてきた。

あのMiToへの惜別の念は今も強いけれど、サーキットを走るなんて筆者にはできなかった。16万kmを超えて未体験のしごかれ方をするMiToも果報者ではないか。かわいがってもらってくれ、MiTo。

みんカラ「ryamaryama(Ryo)のページ」/その後の 出逢いは突然に
 

JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

ええ話や。ぜひフラミンゴさんとか富士サーキットでばったりお会いしてみたいものです。総走行距離が相当なので、第二のスタートがあるかどうか懸念していましたが、あったんですね。本当によかった。
| Profumo | 2018/04/17 9:28 PM |

◇Profumo様
前愛車の行く先がわかる…という経験は今回が初めてなのですが、もののわかった方に嫁げて本当に良かったと思います。個人売買以外ではけっこうレアケースじゃないでしょうか。
| acatsuki-studio | 2018/04/18 1:20 PM |

廃車と言われていたMiToに第2の車生があり、尚且つそれをacatsuki様が知り得たのは奇跡に近いものがありますよね。
それだけacatsuki様とMiToとの結びつきが強かったのだと思います。
この前ウチのアテンザで生まれて初めて菅生のサーキットを走る機会があったのですが、あんなに怖くて楽しいことが世の中にはあるんですね!
500でまた走りたいと思いました。
MiToには、サーキットで思う存分走って、第2の車生を満喫してほしいものです。
| しげ | 2018/04/21 5:29 AM |

◇しげ様
いやー、まったく。ミラクルだと思います。

サーキット、楽しそうだなぁ。「行ってみようかな」と思った時にはもうMiToはけっこう距離を重ねていて、事故らなくても相当寿命を削るだろうな…と思って足踏みしていたのでした。
| acatsuki-studio | 2018/04/21 8:54 AM |

岡山の4C乗りのみん友さん曰く
『最近関東の4C乗りの間では、安い中古のMitoを買ってサーキットを走るのが流行っています』
ってことで acatsuki様のMitoが話題になってるみたいですよ




私のMito『手放すのは半年以上先』とか言っておきながら、5月いっぱいで手放す事になりました

西蔵王公園オフが正真正銘最後のロングドライブになります
| ヴェスペ | 2018/04/21 9:43 PM |

◇ヴェスペ様
未来ある話とは言え、切ないことであります。そして西蔵王、こりゃ何が何でも中止にできない雰囲気に(笑)!

雨が降らないといいなぁ。
| acatsuki-studio | 2018/04/22 12:25 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1516
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ