クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< プン太郎・後ろ髪引かれる加速 | main | プン太郎で行く!星空と脚さばき >>
プン太郎・LEDへの低いハードル
| ABARTH PUNTO EVO | 23:04 | comments(7) | trackbacks(0) |

筆者の前愛車MiToのフロントライトはHIDユニットだった。2009年のクルマだから、球切れするとべらぼうにお金がかかりますよと脅かされていたものだ。現愛車であるプン太郎ことプントエヴォは2011年製でハロゲンライト。これはこれで「HIDからの乗り換えだと暗く感じると思います」とS店長から脅かされたのだった。なるほど絶対的な光量はLED/HIDに劣るが、別にだからと言って夜間に運転できないわけではない(当然だ)。無理してLEDやHIDに換装しなくても全然OK、ハロゲンはハロゲンでいいじゃんというのが筆者の取りあえずの結論だ。

さてプン太郎購入1ヶ月後の2月下旬、そのハロゲンバルブの片方が切れ、交換したことをこのブログに書いた。その中でLED/HIDに換装するとあれこれ高く付くけど、ハロゲンなら2千円でお釣りじゃん素晴らしいということを書いた。すると数日後、それを読んだか友人H氏がAmazonで某人口の多い国製LEDバルブを3,000円ちょっとで買ってみたけど付けてみる?とメッセージをくれたのだ。付けてレヴューを書いて欲しいと。
 


例えばこういうやつです


そりゃ付けてみますよハロゲンでいいじゃんとか言ってましたけど(笑)

わがままを言って22時の仕事上がりの筆者の職場までH氏に来てもらう。まさにクリスマスプレゼントの開封を朝まで待てない子どもの心境である。夜のコインパーキングでおもむろにボンネットを開け、いきなり作業開始である。H氏「安定の某人口の多い国製ですから、本当に点くのかどうかまずチェックしましょう」。百戦錬磨のお言葉である。念のため書くが、プントエヴォのボンネット内右側のフロントライト回りは、エアクリーナーのホースが直近をうねっており、手を入れるスペースがほとんどないため非常に作業しにくいのでご注意いただきたい。なのでバルブの点灯チェックは左側のハロゲンバルブを外して、LEDバルブをひとつひとつ接続してみてチェックした。
 


画像ではわかりづらいが、左側だけめっちゃ明るい。またハロゲンバルブ装着時よりもやや仰角ぎみに照射されるので、レベライザーで下向きに設定しないと対向車に迷惑がかかるレベルである。H氏と交互に正面・離れた場所から確認。「うははははは!明るい!」と大喜びである。

しかし1点問題があった。プン太郎のこのバルブ取り付け口はゴムキャップを被せる設計になっており、今回のようにヒートシンク付きのニンニクのような形状のバルブを付けると、このキャップを被せることができない。一瞬「キャップ、無くてもいいんじゃね?」と思ったが、万一の水気から保護する機能があるようだ。思いっきり電気部品だしな。ここでショートなど起こすと後々面倒だ。ゴムキャップに穴を開けてケーブルだけ外に出すという荒技も考えたが、それでもコネクタ部分が露出することに変わりはない。

そんな諸々を考慮し、今回の取り付けは見送ることになった。わざわざ来てくれたH氏には本当に申し訳ないことをした。形状違いでキャップの中に納まるものなら良いのだが、冒頭に書いたように、無理してハロゲンから換えなくても…とも思う。今回は10分ほど夢を見させてもらった。H氏、ありがとうございました。

 

JUGEMテーマ:ABARTH

 

あくまで個人的な意見ですが、LEDは白色が強く眼に刺さるので好きではないです…
ハロゲンマンセー(笑)
| しげ | 2018/03/19 5:13 AM |

◇しげ様
そんなしげさんが、「おまえもか!」と許せないプン太郎になるかもです…。ふふふ。
| acatsuki-studio | 2018/03/19 11:47 PM |

ブルータス、お前もか…
| しげ | 2018/03/20 1:03 AM |

◇しげ様
何事も経験、ということで…。
| acatsuki-studio | 2018/03/20 8:29 AM |

>acatsuki-studio様

インプレ楽しみにしています!
| しげ | 2018/03/20 2:56 PM |

◇しげ様
今さっき装着してみました!あとで長々書きますが(笑)、下品でした(大笑)!
| acatsuki-studio | 2018/03/20 6:45 PM |

> acatsuki様
それは尚更楽しみですなw
| しげ | 2018/03/20 8:55 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1501
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ