クルマで行きます

クルマが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のABARTH PUNTO EVO乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< プン太郎を理解する・「走る」編 | main | プン太郎で行く!唐桑半島2018 >>
切手の無い贈り物
| クルマにまつわる四方山話 | 20:07 | comments(2) | trackbacks(0) |

本日帰宅したら身に覚えのない宅配の荷物が自宅に届いていた。
 


伝票の記事欄には「ミニカー 取扱注意!」の文字が書き込まれ、品名欄には「Alfa Romeo MiTo red 1/24 MOTOR MAX」の文字。どーゆーこと?オレ、モデルカーを発注した記憶は無いぞ!?

「ご依頼主」はどうも扱ったショップさんのようで、ネット検索すると確かにオンラインショップがあるし、上記商品も扱っている。

中に手紙でも…?と思い開封してみた。



ばーん!


えーっ?どゆこと??これはもしかして、誰か親切な方からのプレゼントということだろうか。クルマ好きで筆者のOFF会仲間の中の誰か??それも筆者の住所を知っているとなると…。



わー!
ドアやボンネットの
チリがあってないところまで
本物そっくり!


泣ける。どなただろうか。差し支えなければこのブログのオフィシャルメールアドレス『 kioアットマークacatsuki-studio.jp 』までお知らせいただけないだろうか。


子どもたちからは「気が狂って無意識のうちにポチッとしたんじゃないの?」と言われたが、そんな記憶はないのだった…

犯人が分かって良かったですね(笑)
| しげ | 2018/02/03 10:01 PM |

◇しげ様
わたくしも、そしてMiToも本当に幸せ者です。
| acatsuki-studio | 2018/02/03 11:20 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1476
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■プン太郎■
筆者の愛車ABARTH PUNTO EVOのこと。
ブログ本文に「プントエヴォ」と
フルネームで書くと煩わしいので命名。

■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ