クルマで行きます

AlfaRomeo MiToが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のMiTo乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< 怒るMiTo | main | MiToで行く!東京食い倒れツアー2017 >>
MiToで行く!青空探しに村山へ
| その他のツーリング・夜活など | 03:25 | comments(4) | trackbacks(0) |


梅雨明け宣言後、1度として夏空を見た事がない2017年の仙台。山形よりの使者が先日もたらした情報によるとあちらは快晴続きだという。山形、行くか!と思い立ったはいいが、仕事に忙殺される8月上旬。かろうじて得た単日の休日、まんまと仙台はしとしとと雨が降っているが、どうやら山形市内は晴れているようだ。あまり無理はできないので(勤勉な性格が災い)、関山峠から東根、村山へ抜けて銀山温泉で亀まんぢうを買い、R347で加美町まで戻ってこよう。

そんなわけだから仙台から山形へ向かうR48が雨しとしとでもネバーマインド。トラックだのよくわからないセダンだのが強制的に速度制限を設けていても、青空が見られると思えば苦にならない。のろのろペースでいよいよ関山峠(仙台と山形の県境)に到着。長い関山トンネルを抜けると…!
 


R48・ニッカウヰスキー仙台工場の近く


どんより曇っていた。ええええっ!?どゆこと??ショッキングピーポーマックスだわ。テンサゲ。しかもせっかくの休日に早起きしたものだから急に眠気が…。峠の下り途中の駐車スペースにMiToを停め午前睡。赤ん坊か!!10分くらい眠っただろうか。目を覚ますと、頭上には僅かながら青空がっ!!おお!キタコレ!!その後の道行きでも徐々に晴れ間が増えていった。よしよし。
 


R48からK29に右折する。東根市内のこのルートは目の前に月山がどーんとそびえる素晴らしい眺めが楽しめるのだが、今日はクラウディ。まぁ天気に文句を言っても仕方ない。それよりも晴れ間が増えるに従ってどんどん暑くなってきた。外気温計の数字で見てしまうと余計に暑い気がする。あ、晴れてしまえばもちろんエアコンは使いませんから!(仙台側では使ってた)
 


本当なら画面奥に月山がドーン!と見えるのだが…


東根温泉街が近い


GoogleMapと距離をおくようになってから地図帳とわずかなカンに頼るツーリングを心掛けている筆者であるが、この日もカンに頼った結果自信がなくなり(笑)、ちょうど目に入ったJR東根駅にピットイン。ここで地図帳を再度確認するも縮尺が大き過ぎて路地の細かいところまでわからないYO!老眼鏡持ってきてないしな(笑)。GoogleMapで確認しつつさらに北に向かう。
 




出発した仙台は27度くらいだったんだけど…
 

如何にも山形な景色


村山市内を爆走!(速度40km/hくらいで)

無事に銀山温泉へ向かうK29に復帰。中沢の棚田の看板を見ながら峠道へ標高を上げて行く。午前中の早い時間だから対向車もおらず快適。標高が上がると体感温度も下がってきて助かる。






板金修理後、左ドアの色味が微妙に異なっている…(泣)


写真を撮っていたらレンタカーのシエンタに先を越される。
大学生(?)5人組みが乗ったこのシエンタは、
結局銀山温泉までいっしょだった(笑)

 
ちなみに村山市内から銀山温泉へ向かうこのK29、夜活に精を出していた頃夜中にうっかり走ってしまい、なかなかに怖い思いをしたことがある。部分的にすれ違えないほど狭かったり、ガードレールなどが無い区間がある。もっとも明るい時分に走る分には大した事はない。なお銀山温泉の公式サイト内には「お車でお越しの際に、村山市からの県道29号線(背あぶり峠)は、決して通行しないで下さい。(極めて狭い山路です)」との案内がある(笑)。そんな背あぶり峠を無事に平地まで降り、カントリーロードを銀山温泉へ向かう。


銀山温泉から来たボンネットバス
 
旅館を利用しない訪問者のための共同駐車場があるのだが、その敷地の半分を使った何やら大きな建物を建築中で、駐車台数が激減。数分待っていたら停めることができた。回転は早いようだ。良かった良かった。共同駐車場からしばし歩くと温泉街に辿り着く(条例で指定車両以外は温泉街に入れないのだ)。さすが夏休み、家族連れやカップルがわんさといる(画像を見て「これでわんさ?」と訝る方もおられるかと思うが、普段はもっと閑散としているのだ)。




無事に亀まんぢうを購入。おまけをひとつくれるのもいつものとおり。温泉街の中央を流れる川面を眺めながらまんぢうを食べる。これで宿泊客になれるならもっといいのに…。
 



共同駐車場にいた1台。
この地名、なんて読むの??

夏休みで家には子どもたちもいる。父親があまりフラフラしていても…と思い帰路に着く。R347の山形側は「如何にも夏」な極上の風景が広がる。これだよ!この景色が見たかったんだよ!!
 





しかし宮城県境まで来ると完全に雨催い。それは結局自宅まで続いた。まさに青空を見に行くだけの山形行。速度の遅い台風が西日本を蹂躙している。どなた様もご安全に。


R347・宮城県加美郡加美町


4時間/162km
 
※銀山温泉名物亀まんじゅうの包装紙には「まんぢう」と表記されているので、本文では包装紙に倣った。どうせお店の人に訊いても「どっちでもおんなじだから!」と言われるに決まってる(笑)。

JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

曽て仙台在住の頃、逆ルートを辿るのが恒例でした。

さてそのナンバー、愛媛でしょうか?
でも何故銀山に愛媛ナンバーが??
| しげ | 2017/08/08 5:46 AM |

◇しげ様
幕張メッセパトロールおつかれさまでした。hoshinashiさんからもFBでご指摘をいただきましたが、「愛媛」のようですね。銀山に愛媛ナンバー、これぞクルマの醍醐味という気がいたします。
| acatsuki-studio | 2017/08/08 10:04 PM |

これは私の住んでる『愛媛県』の古いタイプのナンバーですね
四国の場合は『徳島・香川・愛媛・高知』の4種類のナンバーしかないのです

愛媛の東の地域はちょっとした工業地帯なので 全国各地から単身で出稼ぎに来てる方も多いから、里帰りでもしてたのではないでしょうか?
《※主に大王製紙(社長がマカオの博打で150億ブッ込んだトコ)、もともと地元から嫌われてる(地元高校の就職候補から除外)ので 他県から労働者を連れて来るしかない》
| ヴェスペ | 2017/08/09 12:25 PM |

◇ヴェスペ様
なにその生臭情報(大笑)!

ちょっと味のあるフォントは、当時のプレス技術の制約かなにかなんでしょうかねぇ。でもネオクラシックな車体にああいうフォントのナンバーが付いているとさらに味わいが増すように思います。仙台ナンバーも旧表記「仙臺」にすれば味わいが増す…のか?
| acatsuki-studio | 2017/08/09 1:05 PM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1395
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ クルマ以外の話も…
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ