クルマで行きます

AlfaRomeo MiToが好きなことにかけては人後に落ちない。
東北のMiTo乗りが綴る、クルマについてのあれこれ。
<< 正式告知!「さよならノーマルタイヤ!2016」クルマで行きますOFF会#13 | main | THE 飛び石!フロントガラス交換案件発生! >>
さよならノーマルタイヤ!2016・クルマで行きますOFF会#13無事終了
| レポート・クルマで行きますOFF会 | 23:59 | comments(14) | trackbacks(0) |

当ブログ主催「クルマで行きますOFF会#13 『さよならノーマルタイヤ2016』」が無事終了した。お集まりいただいたみなさんに感謝感謝である。11月20日の山形という、明らかにスタッドレスタイヤ必須な環境で敢えてノーマルタイヤ云々としてみたわけだが、実際このオフ会さえノーマルタイヤで完走できれば、あとはスタッドレスタイヤに交換してもいいか…とすら思っていたのである。あにはからんや、上着を着ていては暑いかも、という晴天に恵まれた。Yeah!

 

クルマで行きますOFF会#13「さよならノーマルタイヤ!2016」
■日時:2016年11月20日(日) 9:30-(集合場所からの出発は10:00頃を想定)
■場所:長谷堂城跡公園駐車場(山形県山形市大字長谷堂字内町994番2外

※集合場所については上記住所よりも 38.216516, 140.274646 の座標で
ご確認いただきたい

 

今回のコースは、プランニング時期にalfa_manbowさんとの立ち話で徐々に決まっていった。複数のコースが検討されたが、結果的に「玉置広域農道南下の旅」となった。集合場所は山形市街の西の外れ「長谷堂城趾公園」。参加表明されていた方々は集合時間9:30に全員集合。
 




alfa_manbowさん(ジュリエッタ)、IDEALFAさん(ジュリエッタ)、hiromeoさん(ジュリエッタ)、hoshinashiさん(ジュリエッタ)、しげさんとご長女ゆきのさん(アテンザ)という常連のみなさんが安定のご参加。特にhoshinashiさんのご参加は感慨深い。なぜ感慨深いのかはこのエントリーを読んでください。

加えて初参加の方が3人もいらっしゃった。いーごママさん(MiTo)、サマーインセクトさん(ルーテシア)、Kさん(86)。ぱちぱちぱちぱち。いーごママさんは当ブログコメント欄の常連さんにして、先日なぜか筆者自宅近所で奇跡の邂逅を果たした。サマーインセクトさんは8月のOFF会に偶然行き合い巻き込まれた方。イタフラ車のミーティング場所にルーテシアの最新型で現れれば、そりゃ巻き込まれますわな(笑)。その時のレポートはこちらをお読みください。KさんはIDEALFAさんのお友達。なんと愛知県からお仕事で宮城県に来られているという。

サマーインセクトさんは飛び入りだったので、登場した時は駐車場が大爆笑に包まれた。8月のエントリーコメント欄に「また予告なく乱入する…かも?」と書き込んでくださってはいたものの、いやぁまさか本当にご参加くださるとは。大変嬉しい。そして筆者が秘かに期待していた方が、やっぱり現れた!marutaさんである。



お馴染marutaさんの156SW。
隣のMiToと比較しても実に低く
身構えているかがわかる。
歩行者安全要件が厳しい2016年、
もうこんなデザインは出てくるまい


新庄在住のmarutaさん、山形方面にご用事があったそうで今回はなんと見送りのみ!残念だが仕方ない。marutaさん絡みで残念と言えば156SW、そろそろお別れを考えておられるという。しげさんが500のスタッドレスタイヤ交換にフィアット・アルファロメオ山形を訪れた際に、中古車売り場を睨め回すmarutaさんと偶然邂逅されたという。筆者が先日試乗した159 2.2tiの感想をさりげなくチェックされたぞ!

そんな面々で大層盛り上がっていたが出発予定時間 has come。marutaさんに見送られつつ長谷堂城趾公園からR348で白鷹町へ。ショッピングセンターSPICAでひと休み。もはやGoogleMapで指定するのも面倒な広域農道に乗ると、そこは交通信号と他のクルマ絶無の最高なワインディングロードが続いていたのである。
 

 



今回の道中、筆者は念のためしんがりを務めた。
そのおかげでこんな眼福に預かることができた



朝日連峰にこんな陽の当たり方をするのは初見




この農道を南下するにつれて風が強くなり、落ち葉が舞い落ちる。夢のように美しい車窓外の景色なのだが路面はややウェット+濡れ落ち葉。ベストコンディションではなかったが、この季節にノーマルタイヤでマイペースで走れるのだから御の字だ。12:00頃に川西ダリア園駐車場に無事到着。記念写真。
 


こんな素敵農道があるなんて…


白鷹町〜朝日町はまだまだ奥が深い






L > R
前列:IDEALFAさん、hiromeoさん、しげさん、alfa_manbowさん
後列:サマーインセクトさん、hoshinashiさん、Kさん、
筆者、いーごままさんといーごさん、ゆきのさん


ここでいーごママさんが離脱。そもそもオフィシャルプランではOFF会はここで解散なのだ。有志で昼食を…ということになったら結局残った全員が参加(笑)。ダリア園から米沢市内の菜園ブッフェピソリーノ米沢インター店を目指す。
 




川西から米沢までのコースも、これまた信号絶無の快適ロード。この辺はalfa_manbowさんの才覚のおかげ。総勢大人8名小学生1名という布陣で12:30なんていうピークタイムに乗り込んで大丈夫かいな?と思ったらあっさり着席できた。それはそれで大丈夫かいな?と心配になる。ともあれ昼食タイムスタート。
 


せっかくの時間無制限食べ放題だったが、もはや20代、30代の頃のようには食えない。嗚呼。この昼食の席でのバカ話が最高に楽しいのはいつものとおり。特にサマーインセクトさん、若いみそらで70年代どっぷりなお方。スーパーカーブームは3回あった!という話も楽しかったが「エンジンの話なら48時間くらいしゃべれます!」と豪語するとおり、博識であり見識も備えた一級のヘンタイであることが判明。素晴らしい。筆者としてはSPICAの駐車場での立ち話で聞いた、サマーインセクトさんのコンチネンタルタイヤのインプレッションが非常に興味深かった。見識ある方のチョイスは参考になりますなぁ。

いやー、喰った。満腹を抱えて本当に解散。高畠〜七ヶ宿コース(つまりR113)だったので、同じ方向に帰るサマーインセクトさん、alfa_manbowさんと3台でR13を北上。宮城県に入って七ヶ宿からはいつものK51で村田町、そして仙台市生出へ。
 


宮城県七ケ宿町、K51にて


長老湖脇のK51にて


9時間/265km


そもそも筆者はMiToに乗るようになってからOFF会を経験し始めた。増してや主催OFFともなれば、どのように運営してよいか今も手探りである。だが参加されるみなさんはヘンタイ界の紳士淑女ばかりなので、主宰者があれこれ仕切らなくてもスマートにご自身で楽しみ方を見つけてくださっている。筆者はただただそのことがありがたい。本来もてなす側の筆者自身がものすごく居心地が良い。加えてhoshinashiさんからSNS上で「(遠くからでも駆けつける)それだけの価値がある集まりですよ」という意味のコメントをいただいて、大げさでなく感動した。その価値は参加してくださったみなさんが作ってくださったものである。ただただ感謝あるのみだ。ご参加されたみなさま、今回も本当にありがとうございました。

○○おまけ○○
広域農道を突っ走っていたらまさかの飛び石!!フロントガラスに100mm程度のヒビ発生!!しかもOFF会の間中成長し続けて、結局200mmまで育ってしまった。川西ダリア園の駐車場からイデアルさんに電話して部品発注!とほほ。経過は別途報告するが、板金塗装代金を大幅に食われる見込みで、オレのMiToの明日はどっちだ!!



あーあ
 

JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

先日は貴重な経験させていただきまして、ありがとうございました(^ー^)
ジュリエッタのお尻が連なって流れていく様子を見て、惚れ惚れしました。
あの速度でもジリジリしないで走れたのにビックリ!いつも走るR48だったらウンザリしちゃうようなペースと変わらなかったのに…
まだまだ知らない世界がありそうですわー。
今後も導師様のお導きよろしくお願いします!
| いーごママ | 2016/11/22 2:18 PM |

今回もお世話サマーでした。
行って良かったと素直に思います。
まぁ、そのお釣りでデスマーチ進行中ですが。(笑)

この短期間にacatsukiさんとオレが交互に行き交うってのもすごいことですね。

ところで、いーごクンには目線、いらないの?(爆)
| hoshinashi | 2016/11/22 8:04 PM |

◇いーごママ様
みんカラデビュー、おめでとうございます。

「あの速度でもジリジリしないで走れたのにビックリ!いつも走るR48だったらウンザリしちゃう」<<どんだけ普段飛ばしてるんですかー!ま、ジュリのお尻をあれだけ眺められれば、楽しいですよね(笑)。

◇hoshinashi様
お会いできてホント嬉しかったです。デスマーチか…。大宮<>仙台を行き交うアルファロメオ、美しい話です。

いーご君に目線、いりますか?ママー!
| acatsuki-studio | 2016/11/22 10:03 PM |

ほとんど初対面の方々にヘラヘラと喋りすぎました。
不快な思いをされた方には、この場を借りてお詫び申し上げますm(__)m。
クルマに何がしかのダメージを負ったお話は横でちょっと聞こえましたが、こんな深刻な状態とは全く知りませんでした。
状況から言って、私のタイヤで巻き上げた石の可能性が非常に高いです・・・重ね重ねこの場を借りてお詫び申し上げます。
せめて今度飯を奢らせてください。
費用に関するご相談にも応じる用意があります。
| サマーインセクト改めA・Sud | 2016/11/22 10:10 PM |

◇A.Sud様
まずはっきりさせておきますが、飛び石は不可抗力です。A.Sudさんに責任はありません(きっぱり)!お詫びいただく必要はツメの先ほどもありませんので、どうか気を楽にお持ちください。

いやー、もっとお話を聞きたかったですけどね。本当はオーディオのお話も聞きたかったです。でもオレ、オーディオ音痴なんで(笑)。どちらかというと、音楽制作用にクセのない解像度の高い音がまず担保されていることが重要で、テレビの音やCDのながら聴きは、そこそこの音が鳴っていればそれで満足であります。
| acatsuki-studio | 2016/11/22 11:25 PM |

そう言っていただけるなら幸いですが・・・フロントガラスの写真は正直ショッキングでした。

やはりというか、プレイバックモニターはそうあるべきだと思います。ちなみに私のSPは、Bowers&Wilkins 684(このブランドのなかではエントリークラス:あくまで民生用)というものです。その他は・・・長くなるので割愛ww
| A・Sud | 2016/11/22 11:59 PM |

◇A.Sud様
ショッキングな内容が含まれておりますが(笑)、とにかくこの件はお捨て置きください。

ありきたりですが、音楽制作用にはヤマハのテンモニ(の民生ラインのやつ)を置き、しかし内部配線はPCOCCに交換してて解像度が高くなり過ぎたので、アンプに少し粗めのものを組み合わせてバランス取ってます。ハイからローまでまんべんなく鳴るのですが、昨今の低音重視のミックスが作りづらくてどーにもこーにも、な感じです。

Bowers&Wilkinsの音は聴いたことがないのですが、バランス重視タイプですか?←良いブランドのSPは大抵バランス重視だと思い込んでいるヤツ
| acatsuki-studio | 2016/11/23 9:19 AM |

1000Mの内部配線チューンとはやはりプロの方。
B&Wをモニターに採用しているスタジオはそれなりにあるようですが、民生用もモニター的な印象です。コンチと同じ、何も足さない何も引かない。バランス悪かったならそれは音楽と上流機器のせいだ!と言わんばかり。
上流機器の影響はモロに受けるようです。そして価格バランスから見れば、1クラス上のアンプ能力を要求します。
この点だけは実験を行ったので確信しています。
上位機種に匹敵する音は出せるものの、上流に要求がキツイあたり、果たしてC/Pが高いのか低いのか・・・
| A・Sud | 2016/11/23 11:20 AM |

訂正 1000M→NS-10M
0が多いと違う機種になってしまう。
| A・Sud | 2016/11/23 11:32 AM |

◇A.Sud様
PCOCC材自体には賛否あるみたいですけどね、プロの中にも。感覚的な表現で恐縮ですが、あの高域の速さを初体験した時は衝撃でした…。

「上流に要求がキツイあたり、果たしてC/Pが高いのか低いのか・・・」わはははは!結局オーディオ(に限らないけど)ってバランスじゃないですか。バランスが取れていれば安い機材で揃えても、納得できる音になってる(好きか嫌いかは別として)。だとすると、やっぱりB&Wは少し上のランクの機材なんだと思います。何も足さない、何も引かないってのは、相当レベルが高い仕事ですよね。

あとA.Sudさんも書かれているとおり、音楽にも責任があります。音楽の作り手としてはアレンジやボイシングの責任もあるので、赤裸々なシステムは試金石であり、辛い環境でもあります(笑)。
| acatsuki-studio | 2016/11/23 11:53 AM |

みなさま初めまして、常連だったじゃると申します。

本年は所用(というか土日は仕事!)のため誠に不本意ながら駄弁ります以外を全休させて頂きました。

こちらのブログでは古株?と勝手に自念させていただいておりますが、いつの日か参加した時は新参者なアウェイ感なんだろな…(笑)

p.s
トラック、殊にダンプの真後ろは走らない。
経験者の教訓ですm(._.)m
| じゃる@久茂地 | 2016/11/23 9:48 PM |

◇じゃる様
じゃる号が元気なうちに、「魔改造っぷり」をみなさんに堪能していただきたいですねぇ。12月に呑みOFFやりますか。
| acatsuki-studio | 2016/11/24 5:43 PM |

ご無沙汰しております。
相変わらずの楽しそうなoff会、なによりです。
羨ましくて、羨ましすぎます。

off会終わった途端、寒くなったとかで東京でも雪のニュースを耳にしました。
いよいよ本格的にスタッドレス(我慢?)の季節ですね。
皆様、お身体ご自愛下さいませ。

またいつか参加できる日を夢見てます。
| cazbow | 2016/11/25 12:33 AM |

◇cazbow様
どこからでも、どんなクルマでも、いつでも大歓迎です!!

東京で積もったのに仙台はドライ。ちなみにまだノーマルタイヤでっせ。
| acatsuki-studio | 2016/11/25 7:30 AM |










http://withcar.jugem.jp/trackback/1303
+ PROFILE
+ accesses since Dec.2009
+ RECENT COMMENTS
+ 「クルマで行きます」用語集
■顧問■
筆者の友人太郎君のこと。
エンスージアストにしてドラマー。
いろんな意味で筆者の指南役にして
このブログの技術顧問(と勝手に思っている)

■朝練&夜活■
早朝に走りに行くのが朝練。
夜に走りに行くのが夜活(やかつ)。
夜の走行活動の略。
どちらもひとりであてもなく走る。
つまりひたすらクルマとの対話を楽しむ。

■S店長■
筆者のMiTo購入時の担当営業さん。
現在VOLVO仙台泉店の店長。
筆者のクルマ人生を変えた人。
一言で言えばカーガイ。

■EDO■
Eat and Drink Organizationの略。
親友2名と行うツーリング企画の名。
「移動に有料道路は使わない」
「同乗者無しでひとり1台」
「うまいものを食べ、飲む」が掟。

■K店長■
クライスラー・ジープ・ダッジ仙台の店長。
TCT版リリースを機に滑り込みで
MiTo1.4TSportを購入したカーガイ。
カーオーディオ地獄サバイバー。
+ CATEGORIES
+ LINKS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ クルマ以外の話も…
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ